やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

テレビ

「THE MANZAI 2012」 感想(全体編)

「THE MANZAI 2012」を見ました。 各演者の感想まで書いていると長くなりすぎるので、今日は全体部分の感想を書きます。 今回は、選挙というイレギュラーのために17:30からのスタートとなりました。 私は録画しておいて後から見ましたが、一般の視聴者は夕方…

めちゃくちゃ面白かった「THE ROCK STORIES」

Jがなくて命拾い 先日、フジテレビで「THE ROCK STORIES」という番組が放送されました。プレスリーからレディオヘッドまで、ロックの歴史を2時間×3夜連続=6時間という大ボリュームでお届け! しかも登場するメンツがこれまたすごい。書き出すとキリがないの…

ダウンタウンの「あの頃」「舞台裏」の話

「舞台裏」が好きです。ミュージシャンのレコーディング風景や、芸人さんが笑いの裏で真剣に取り組む姿などを見るのが好きです。 YOUの声 なので、「ブラマヨとゆかいな仲間たちアツアツっ!」は大好きです。 今回のゲストはYOU。当然聞きたいのは「ごっつえ…

「IPPONグランプリ8」 感想

次回の優勝者はローラ 久々のIPPONグランプリ。これくらい間が空いたほうが飢餓感があっていいですね。 今回の出場者は ■Aブロック チュートリアル徳井、ロバート秋山、ネプチューン堀内、カンニング竹山、千原ジュニア ■Bブロック バカリズム、フット後藤、…

ようやく見ました「世界は言葉で出来ている」

あのオッサンは何も成していない ゴールデン1回目を見逃してしまったのですが、2回目にもMummy-Dが出るので今度は忘れずに録画予約しました。 先日のエントリでは内容も見ずに書いていたので、いくつか違っているところがありましたね。 通常の放送は19時で…

見るの忘れた「世界は言葉でできている」

あの子は誰と問い合わせ殺到 見るのを忘れてしまいました。「世界は言葉で出来ている」のゴールデン1発目。 深夜に放送していたときは見ていたのに。 実は、私はこの番組は不完全だと思うのです。 番組のルールとしては素晴らしいと思っています。「偉人の…

キャラ芸人でなく、本人のキャラクターが大事「アメトーーク 元・今が旬芸人」

ブラマヨの「ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!」が好きです。芸人の裏側の悩んでいるところや熱い本音の話が聞けるのが楽しみ。 そして今回の「アメトーーク」でもそんな熱い話がたくさん聞けて良かったです。 オードリー、はるな愛、アンガールズ、…

佐野元春のザ・ソングライターズ

ポップミュージシャンは現代の詩人なのか? 佐野元春がミュージシャンを招いて「言葉」つまり「歌詞」について講義の形を取り対談を行う番組。年に一度、3ヶ月くらい放送してはまたお休みになり、また翌年始まるパターンで続いています。 この番組は、普段テ…

またテレビがつまらなくなってゆく「<テレビ朝日>スギちゃん事故で飛び込み企画を一切中止」

あなたの怪我はテレビのせい? テレ朝が、スギちゃんの骨折事故を受けて、今後高飛び込みの企画は一切行わないことを発表しました。 <テレビ朝日>スギちゃん事故で飛び込み企画を一切中止 (まんたんウェブ) - Yahoo!ニュース この記事を見て私は「またひ…

これだよ東野&ようこそ庄司「どうした品川」アメトーーク

後に「庄司を変えた企画」となるかもしれない 「アメトーーク」の東野プレゼン企画「どうした品川」、面白かったです。 ゲストには東野・有吉を始めとして、品川のギラギラ期を知る人たち。 有吉は「おしゃクソ事変」を引き起こした張本人なので呼ばれるのは…

ナンパもできない男が天下を取れるわけがない「テベ・コンヒーロ」

毎週楽しみにしている「テベ・コンヒーロ」。 この番組は、スタッフがテレビが好きすぎてその愛情と悪意がない交ぜになったような、そんなステキな番組。 一応「様々な疑問を検証する」というお題目なのですが、「テレビのお約束を疑ってかかる」企画が多く…

松ケンが黒沢かずこを捨てて広末涼子を選んだ

CMの話です 本日、ふとテレビを見ていたら松ケンが広末涼子と夫婦役でCMに出ていました。リビングでくつろぐ感じとか、何か既視感があるなーと考えていたら、先日までやっていたスカパーのCMとテイストが似ているからですな。 スカパーのCMでは黒沢かずこ、…

ライムスター(Rhymester)CDTVにて新曲披露!

ちょっとは伝わったかな ライムスターがCDTVに出ることは知っていて、ちゃんと録画予約もしたのですが、なぜか録れておらず…。 悔しいのでネットで動画探しました。いい時代ですな。著作権的にどうなのか分からないのでリンクは貼りません。 私はライムスタ…

桑田佳祐「音楽寅さん」 感想

これ、音楽寅さんじゃないじゃん&アルバム期待できるかも 3年ぶりの音楽寅さん。 桑田佳祐のNEWアルバム(変則ベストアルバム)発売と、お台場合衆国スタートと、そのお台場合衆国のテーマソングを桑田さんが手がけたということでの復活。 「音楽寅さん」と…

過去のお蔵出し「IPPONグランプリ」

なるたけ毎日アップしようと思っているのですが、長い文章を書くには時間が必要なので、以前個人的に書いていたものをアップすることが多くなっています。だから「映画」カテゴリばかりになってしまうのですが。 テレビもよく見ているのですが、古い番組の内…

IPPONグランプリ4

これこそ「笑いの総合格闘技」 「IPPONグランプリ」が4回目にして初のゴールデン。 「すべらない話」と同様、客席に芸能人を招いての開催。しかし、「すべらない話」と違って下手にショーアップしたり人数水増しすることが無く、客席の芸能人以外は何も変わ…

IPPONグランプリ7

実力者のみでお願いします 7回目となるIPPONグランプリ。 今回の出演者は有吉、バカリズム、ジュニアのレギュラーともいえるメンバーに加え、日村、又吉、小木、そして初登場組の小藪、飯尾、山里、吉村でした。 このメンツを見て、誰もが吉村に不安を覚えた…

「モテキ」その後

だから俺はもてないんだ 昨日、知人と酒を飲む機会があり、そこで「モテキ」の話になりました。 私は先日のエントリで書いた不満点を演説したのですが、そこにいた女性たちから「それは違う。お前は女心を分かってない」と言われてしまいました。 「モテキ」…

ゴッドタン「ジェッタシー問題」を考える

全ては空気が作り出している 「ゴッドタン」がまた「マジ歌」でコンサートをやり、それをDVD化しました。 DVDを売るためにテレビ放送版では切り刻みのダイジェストだったのですが、そこで気になったことがいくつかあり、今回のエントリとさせていただきます…

「モテキ」テレビドラマ版 感想

前々から見ようと思っていましたが、12話というボリュームに尻込みし、ずるずると今までスルーしていました。 そしてようやく見ましたが、面白い。監督の大根仁は私より5歳年上ですが、音楽の趣味がリアルタイムで私とマッチング。非リア充のメンタリティと…

「モテキ」映画版 感想

テレビドラマ版をようやく見たので、映画版にも手を出しました。 2時間で4人の女性とどう絡むのかと思いましたが、仲里依紗と真木よう子は本編には関係なく、麻生久美子も途中で退場し、結局長澤まさみとのお話でした。 テレビドラマ版の感想はこちら→「モテ…