やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

音楽

山下達郎ツアー「PERFORMANCE2017」新潟公演に行ってきました! 感想(その2)

前回のお話↓ ese.hatenablog.com 大きな会場ではやりたくない、ディナーショーも嫌だ(他人が飲み食いしているところで歌いたくない)、今さら紅白に出ても意味がない、人前で歌う商売が長く続くとは思わなかったのでゆくゆくはレコード会社のA&Rにでもなろ…

山下達郎ツアー「PERFORMANCE2017」新潟公演に行ってきました! 感想(その1)

あの歌声、あのしゃべりが現実に (セトリ等ネタバレあります) 山下達郎のコンサートに行ってきました。初たつろー。 山下達郎はアルバムは何枚か持っていますし好きですが、ライブに行くほどの熱はなくこれまでスルーしてきました。しかし「達郎のライブは…

転売対策で困るのは転売ヤーだけではない

わずかな悪い人のせいで多くの普通の人が困る 7月13日に山下達郎のコンサートに行きます。初めての山下達郎。 思えば、この当選まで長い道のりでした。去年のツアーから申し込んでいるのですが全て落選。あんなに全国細かく数多く回っているのに当たらないの…

スキマスイッチ×ライムスター対バンライブに行ってきました! 感想(その3)

サービス精神 前回までのお話↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com アンコール待ち。やはりアンコール待ちの拍手はだんだん速くなって崩壊してまたその半分のリズムから再生する。これは全国どこでも、誰でもこうなってしまうのでしょうか。何でなんだろ…

スキマスイッチ×ライムスター対バンライブに行ってきました! 感想(その2)

後攻スキマスイッチ編(声の力、メロディの力) (セトリ・ネタバレあるので注意) 前回のお話↓ ese.hatenablog.com 転換の間は横のスクリーンでこのアルバムのレコーディング風景を流し、待っている間も飽きさせない工夫。素晴らしいな、スキマスイッチ。 …

スキマスイッチ×ライムスター対バンライブに行ってきました! 感想(その1)

先攻RHYMESTER編(攻撃的な低姿勢) スキマスイッチツアー2017『re:Action』の新潟公演に行ってきました。会場は新潟LOTS。 スキマスイッチのNEWアルバム『re:Action』は、スキマスイッチの過去曲をいろいろなミュージシャンがリプロデュース・リアレンジし…

音楽業界は音楽ファンを舐めすぎなのでは、というお話

①チケット手数料 本日、9月に行われる氣志團万博のチケットの入金に行ってきました。2枚で24,000円なのですが、支払ったのは25,836円。内訳は ①サービス料594円×2枚 ②システム利用料432円 ③振込手数料216円。 これに実際発券するときは店頭発券手数料216円も…

レキシツアー2017「不思議の国のレキシと稲穂の妖精たち」at新潟 に行ってきました! 感想(その2)

エンターテイナー 前回のお話↓ ese.hatenablog.com 『アケチノキモチ』でしっとりした後は『憲法セブンティーン』で再びファンクの世界へ。 この曲ではバンドメンバーがソロ回しをしてくれてとてもいい。バンドのソロ回し好きなの。 お次は「シェイクしてい…

レキシツアー2017「不思議の国のレキシと稲穂の妖精たち」at新潟 に行ってきました! 感想(その1)

不思議の国のなせる業 レキシのライブに行ってきました。会場は新潟県民会館。 2014年のライブは新潟LOTS(キャパ700)、2015年はりゅーとぴあ(キャパ800)、そして今回はキャパ1800ですよ!右肩上がりですなー。 終演予定が21時になっているけど、果たして…

ぼくとマボロシ

先日の『人間交差点フェス2017』で8年ぶりの復活を遂げたMummy-Dとセクシー(竹内朋康)のユニット、マボロシ。彼らが活動していたときに私はブログをやっていなかったので、この機会に書いておく。 私は、RHYMESTERは『ウワサの伴奏』が最初の出会いで、そ…

『人間交差点フェス2017』の全体感想と来年に向けての要望

汁物とJINさん 『人間交差点フェス2017』の感想レポを4回に渡って書き、もう力尽きました。最後に全体感想と要望(ワガママ・おねだり)を書きます。 全体的な感想としては過去2年と変わらず「素晴らしかった」に尽きます。 フェスは年々増えており、淘汰も…

『人間交差点フェス2017』に行ってきました! 感想(その4)

押した結果… 前回までのお話。↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com いよいよRHYMESTERなのですが、その前に浅草キッドの漫才。何と3年ぶりだそうです。 miyearnzzlabo.com 「ここ大丈夫?ベンゼンとか」 「キッズエリアもあっていい…

『人間交差点フェス2017』に行ってきました! 感想(その3)

前回までのお話↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com お次はKIRINJIですが、夜に備えてごはんを食べる。 Dさんプロデュースの「ネイバーズ麺」。ネバネバは旨い。おっさんなのでもうガッツリ肉系は食べられない(一緒に写っているJINさんプロデュース「…

『人間交差点フェス2017』に行ってきました! 感想(その2)

前回のお話↓ ese.hatenablog.com マボロシ終わりでANARCHYを聴きながら休憩。 Dさんビール。 続いてZIMA。 ANARCHYは全然見ていないので割愛。ごめんなさい。 SANABAGUN.。ライブを見るのは初めてです。 彼らはRHYMESTERのレーベルメイトなんですね。なーん…

『人間交差点フェス2017』に行ってきました! 感想(その1)

3年目の余裕 RHYMESTER主催の音楽フェス『人間交差点フェス2017』に行ってきました。公式サイト↓ www.nkfes.com このフェスも3年目。私も3年連続参加です。毎年天気に恵まれてありがたい。 今年は前日の嵐が過ぎ、曇りではありますが雨は降らず快適に一日過…

岡村靖幸 2017 SPRINGツアー『ROMANCE』 at Zepp TOKYO2日目に行ってきました! 感想

増し増し 岡村靖幸のライブに行ってきました。普段私はツアーは1回しか行かないのですが、先日の金沢公演がとてもよく、そしてホール公演で座席が遠く岡村ちゃんの顔が見えなかったなーと思っていたところにチケットが舞い降りてきたので行ってきました!お…

尾崎豊はいいタイミングで亡くなったのか

4月25日は尾崎豊の命日です。今年で没後25年。26歳で亡くなった彼の息子はもう27歳です。自分語りは寒いことは分かっていますが、書きます。 私が尾崎を知ったのは中学生の頃。今のようにネットですぐに相対化されたり「ダサい」などの揶揄などがない時代、…

「人間交差点フェス2017」 その交わりとつながり(その3)

うれしい悲鳴 ようやく『人間交差点フェス2017』の出演者がすべて出そろいまして、タイムテーブルも出ました。過去2回に引き続いてRHYMESTERとのつながりを書いていきます。 ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com www.nkfes.com ↑タイムテーブルはこちら。…

岡村靖幸 2017 SPRINGツアー『ROMANCE』金沢公演に行ってきました! 感想(その2)

エロス不足 前回のお話↓ ese.hatenablog.com カーテンが引かれ第一部終了。続きがあることは分かっていますが手拍子は途切れさせないぜ。 で、この日はここで「アンコール!アンコール!」という発声があったのです。そもそもこのタイミングは第一部終了の「…

岡村靖幸 2017 SPRINGツアー『ROMANCE』金沢公演に行ってきました! 感想(その1)

初日、驚き、大英断 岡村靖幸ツアー『ROMANCE』の初回、金沢公演に行ってきました。岡村ちゃんのライブはいつも東京か新潟に行くのですが、今回新潟はなく、そしてこの金沢はツアー初日だったので、行ってきました。そしたら、初日に行けてよかった!という…

「人間交差点フェス2017」その交わりとつながり(その2)

予想を裏切り期待を上回る 人間交差点フェス2017の第2段出演者が発表になりました。前回に引き続いてRHYMESTERとのつながりを書いていきます。 前回のお話↓ ese.hatenablog.com KREVA スターが来た!上記の前回のエントリで「KREVA来ないかなあ」なんて書い…

リズムの違いで曲は変わる

先日真心ブラザーズのライブに行ってきましてとても楽しかったのですが、ドラムがいつものビバさん(須貝直人さん)ではなく山口美代子さんでした。ビバさん骨折のため緊急代打。そしたら、全然リズムの聞こえ方が違ってびっくりしたので、それについて書き…

真心ブラザーズ「東西たっぷり真心届けます!2017」 に行ってきました!感想(その2)

前回のお話↓ ese.hatenablog.comバンドメンバーが戻ってきて『あれあれ、あの、あれ』。 これは桜井さんの曲なのですが、個人的には桜井さんの曲の中でトップクラスに好きな曲です。メロディもいいし、歌詞も面白いし、今の自分そのものだし。ライブでも盛り…

真心ブラザーズ「東西たっぷり真心届けます!2017」 に行ってきました!感想(その1)

毎年恒例の真心ブラザーズ中野サンプラザ公演に行ってきました。 中野サンプラザって建て替えの話があるけど、結局いつまで営業しているの? (調べたら2022年解体、2025年復活だそうです) 開演時間を10分ほど過ぎてスタート。知らない曲だなーと思っていた…

Creepy Nutsツアー「いつかのエキストラ、ライブオンステージ。」に行ってきました! 感想(その2)

曲の力を信じろ 後半戦。前半のお話はこちら↓ ese.hatenablog.com 続いては『中学12年生』。 映像を探したのですが、見つからず。ライブの隠し撮りみたいなものを見つけましたが、権利的によくないと思って貼りません。でも、その動画では「思い切りフカセ」…

Creepy Nutsツアー「いつかのエキストラ、ライブオンステージ。」に行ってきました! 感想(その1)

Creepy Nutsのツアー「いつかのエキストラ、ライブオンステージ」に行ってきました。 会場はNEXS新潟。初めて行くところです。ここはキャパ400。ライブ当日直前になってめでたく完売御礼。以前RHYMESTERのライブに行ったときはキャパ300弱のハコだったので、…

「人間交差点フェス2017」 その交わりとつながり(その1)

予習用にどうぞ 今年も5月14日(日)に『人間交差点フェス2017』が開催されます。祝! 公式サイト↓ www.nkfes.com 毎年出演者とRHYMESTERのつながりを書いているので、今年も書きます。いつもは全出演者が決定してから書くのですが、それだとボリュームが大…

2017年はCreepy Nutsの年、か?

未来予想図は Creepy Nutsの新作『助演男優賞』が出ました。いいタイトル! 前作『たりないふたり』はとてもよく、当時こういうエントリを書きました。↓ ese.hatenablog.com 『フリースタイルダンジョン』での圧倒的な強さと、音源でも素晴らしいリリックと…

「平易な言葉」と「そのままの言葉」の違い

表現とは 1月15日放送の『関ジャム』は「売れっ子プロデューサーが独自の目線で選ぶ2016年名曲ベスト10」の後半戦で、いしわたり淳治、蔦谷好位置、tofubeatsのベスト3が発表になりました。 それぞれのランキングはこちら。 ●いしわたり淳治 1.Have a nice…

柴那典「ヒットの崩壊」 感想(その4)

これでおしまい 自分でもびっくりですが、4回にわたるエントリになってしまいました。これで本当に終わります。 過去エントリ↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com 最終章「第六章:音楽の未来、ヒットの未来」について。 「音楽は『…