やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

2018年、私の映画ベスト10

順位は「この辺」くらいの感覚です 年末なので振り返りの季節。ベスト10を挙げるにはまだ早い時期ですが、今年は多分もう映画館に行くことはないので、今のうちに書いておく。 映画はアクションとシリアスドラマ、SFとラブストーリー等、ジャンルが違えば見…

変な人は面白い。『サワコの朝』磯田道史の回

面白かったので記録 だいぶ前の放送ですが、『サワコの朝』に磯田道史さんが出ていて、とても面白かったので一部書き起こしします。 私は磯田さんのことは全然知らない(何となく名前は見たことあるな、のレベル)のですが、この人面白いですね。学者は何か…

妄想映画『Dragon Ash物語』

公開は30年後 クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が大ヒット中です。ミュージシャンの映画には「ドキュメンタリー」と「伝記もの」があって、事実に即した内容であればドキュメンタリーがいいし、物語として描きたいのであれば伝記ものとして作っ…

『M-1グランプリ2018』 感想

「上手い」と「面白い」、「その瞬間」と「これまでのストーリー」 『M-1グランプリ2018』を見ました。 私、普段見たい番組は録画しておいて後から自分のタイミングで再生するという視聴スタイルなのですが、M-1とRIZINだけはリアルタイムで見ます。ネタバレ…

2018年11月ツイートまとめ(その2)

消費者のために軽減税率を導入しよう!増税負担軽減のためにポイント還元策を導入しよう!の結果がこれ。誰も得しないじゃん。何のためにやるの?誰のためにやるの?公明党のため? pic.twitter.com/bolIqsJXWo— エセ@12月23日久保みねヒャダ (@ese19731107…

2018年11月ツイートまとめ(その1)

「ハロウィン」は子供の「トリックオアトリート」や大人が楽しく仮装するという意味に限定して、渋谷で痴漢したり軽トラひっくり返すのはハロウィンではない別の名前をつけよう。暴走族に対する珍走団のような。「ダサい」って大きな力があるよ。— エセ@12…

映画『ボヘミアン・ラプソディ』 感想

この感動は映画の力か音楽の力か 映画『ボヘミアン・ラプソディ』を見てきました。公式サイト↓ www.foxmovies-jp.com 私は、クイーンの大ファンではありません。なのでこの映画を見るつもりはなかったのですが、Twitterで絶賛の嵐。そこまでいうなら見てみよ…

レキシ「TOUR2018 まんま日本ムキシばなし」 at 桐生 に行ってきました! 感想(その2)

レキシのライブを見てがっかりする人ゼロ人説 前回のお話↓ ese.hatenablog.com スクリーンが下りてくるとすぐに着席する私たち。長くてぐだぐだするのはもう分かっているのだ。 この幕間のムキシばなしは「鶴の恩返し」。鶴が化けた美しい娘はもちろん池ちゃ…

レキシ「TOUR2018 まんま日本ムキシばなし」 at 桐生 に行ってきました! 感想(その1)

最高のその先は何だ レキシのツアーに行ってきました。会場は桐生市市民文化会館。 近すぎて上手く撮れなかったのですが、オシャレな外観でした。 大ホールのキャパは1945。結構広い。私は12列目の下手側でしたが、十分近い!緩やかな傾斜もあるので見やすい…

チームラボは家族で行ってもよし、カップルで行ってもよし、ひとりは寂しい。

ひとりで行ったわけではないけど お台場のチームラボに行ってきました。 borderless.teamlab.art ここは常設してある会場なのでふらっと行っても入れるだろうと思いましたが、入り口で並ぶのは面倒だなとも思い、事前にチケットを買っていきました。そしたら…

個人のブログは個人の意見です

ブレイクとはバカに見つかること(有吉弘行) さっき家に帰ってきてパソコン見たら、昨日の豊洲市場の記事がものすごく伸びていた。 ese.hatenablog.com たぶん発端は、建築エコノミストの森山氏のツイート。まあこれがマトモな感想だろうね。→豊洲市場に行…

豊洲市場に行ってきたけど、バカが設計しているからダメだ

責任者出てこーい ライブで東京に行くついでに、豊洲市場に行ってきました。寿司でも食うたろと。 こういうところは朝イチに行かないと意味がなかった。競りなんてやってないし魚もないし。 で、うろうろしたのですが、ここ、回遊性ゼロ。 http://www.shijou…

降谷建志ツアー『THE PENDULUM』 at 渋谷クワトロ に行ってきました! 感想

信頼感と敷居の高さと Dragon Ashのフロントマン降谷建志のソロツアーに行ってきました。会場は渋谷クワトロ。 ここのブックオフ、閉店しちゃったのね。時代は動く。 PESからお花が届いていました!リップ止まったからまたPESソロやってくれー。 お客さんは…

映画『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』 感想

倫理観が邪魔をする 映画『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』を見てきました。公式サイト↓ maxam.jp Twitterで評判だったので見に行ったのですが、私はあまりはまりませんでした。 (以下、ネタバレ含みます) カンニングって、悪いことじゃないですか。…

『西日本豪雨復興支援チャリティコンサート~空に星が綺麗プロジェクト~』に行ってきました! 感想(その2)

大人になろうぜ 前回のお話↓ ese.hatenablog.com お次はCHARA。 CHARA「本番らしい格好にしてきたよ。この髪型、何の動物か分かる?」 斉藤「分かんない。ネズミ?」 CHARA「キリンだよ!」 分からんよ!CHARAだなあ!私、CHARAのこと何も知りませんけど。 …

『西日本豪雨復興支援チャリティコンサート~空に星が綺麗プロジェクト~』に行ってきました! 感想(その1)

これがプロ 『西日本豪雨復興支援チャリティコンサート~空に星が綺麗プロジェクト~ 斉藤和義 with Friends』に行ってきました。会場はZepp DiverCity。 私は普段グッズはあまり買わないのですが、今回はチャリティーなので、もちろん買う。 そしてチャリテ…

『空に星が綺麗プロジェクト』出演者に対する私の印象一覧

11月8日(木)Zepp DiverCity(Tokyo)で開催される『西日本豪雨復興支援チャリティコンサート~空に星が綺麗プロジェクト~斉藤和義 with Friends』に行ってきます。で、行ってくるということはライブレポも書くつもりなのですが、それぞれの出演者に対する私の…

藤子不二雄A展に行ってきました! 感想

魔太郎が足りない 六本木ヒルズ展望台東京シティビューで開催されている「藤子不二雄A展」に行ってきました。公式サイト↓ tcv-fujiko-a-ten.roppongihills.com 六本木ヒルズはこういう展示会をいろいろやってくれてうれしい。でも、今回は「展望台東京シティ…

「ムー展」に行ってきました! 感想

今の時代に必要なのは「ムー」を楽しめるゆとり もう開催期間は終わってしまったのですが、池袋パルコで開催された「ムー展」に行ってきました。公式サイト↓ art.parco.jp 私は「ムー」は購読はしていませんでしたが、中学・高校の頃の友達が買っていたので…

2018年10月ツイートまとめ(その2)

日常でも医師看護士足りてないのに、無報酬で働いてくれる(その分自身が働いている病院を抜けるわけで)人がいると本気で思っているのかな? https://t.co/N2L2WSFpR3— エセ@11月8日斉藤和義チャリティー (@ese19731107) 2018年10月15日 軽減税率を導入する…

2018年10月ツイートまとめ(その1)

空港で足止めくらって「帰れなくて困っています」とか言っている人、天気予報見たことないのかな?— エセ@11月8日斉藤和義チャリティー (@ese19731107) 2018年9月30日 露出狂もやりようによってはアートになる。 https://t.co/6cFtGLK5AT— エセ@11月8日斉…

映画『search』 感想

今、映画館で見るべき映画。なぜなら 映画『search』を見てきました。公式サイト↓ www.search-movie.jp この作品は「全編PC画面のみで構成されている」というのが売りですが、これだけ聞くと「それで映画として面白くなるの?」と思いますよね。私もそう思い…

岡村靖幸×YUKIの武道館ライブに行ってきました! 感想(その2)

後攻YUKI(奇跡の46歳) 前回のお話 ese.hatenablog.com バンドセットの転換。YUKIバンドはドラムとキーボードを左右に斜めに配置してギター2人とベースが正面後ろに立つという面白いフォーメーション。 1曲目は『プリズム』。YUKIは白いふわふわした衣装。…

岡村靖幸×YUKIの武道館ライブに行ってきました! 感想(その1)

先攻岡村靖幸(奇跡の53歳) ホットスタッフ・プロモーションの設立40周年を記念して東京・日本武道館で開催された3DAYSイベント「Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA」の第2夜「Ultra Boy Meets Super Girl」に行ってきました。 www.red-hot.ne.j…

最近聴いた曲ひとこと感想(2018年10月)

住所不定無職『Gold Future Basic.』 GOLD FUTURE BASIC,アーティスト: 住所不定無職出版社/メーカー: DECKREC発売日: 2013/10/09メディア: CDこの商品を含むブログ (21件) を見るwww.youtube.com Twitterで誰かが呟いていたのでレンタルしてみた。 いいじゃ…

映画『億男』 感想

叶いまーーす!! 映画『億男』を見てきました。公式サイト↓ okuotoko-movie.jp 「お金の正体は何か」「あなたにとってお金とは何か」という話なので、お金について何も考えていない私は何となくぼんやりと映画を見ていた感じでした。 登場するキャラクター…

そろそろ岡村靖幸の何がすごいかをはっきりさせよう

ねえ、君は僕の事好きだって言うけどさ、どうして? 岡村靖幸は、好き嫌いがはっきり分かれるミュージシャンです。2011年の復活以降(=スーツ以降)はだいぶマイルドになりましたが、90年前後の頃はナルシスティックな振る舞いやセクシーな歌詞、何と歌って…

レキシ『ムキシ』 感想

紅白決まりでしょ レキシのNEWアルバム『ムキシ』を聴きました。 レキシといえば「日本史をテーマにした曲を書く」「いい曲なのに歌詞がオモシロ」「ライブでは他人の曲に脱線」というのが売りであり世間のイメージでした。 それが、もはや6枚目となるとそれ…

2018年9月ツイートまとめ(その2)

ガソリンスタンドで中拭き用のタオルを渡されるのは嬉しいけど拭くところそんなにないのでもて余すね。— エセ@10月27日岡村靖幸×YUKI (@ese19731107) 2018年9月16日 近所のTSUTAYAのレンタルCDの品揃えがよくない。ランキング商品以外のマイナータイトルが…

2018年9月ツイートまとめ(その1)

この英語バージョン、全然違和感ない。これって元の日本語が発音とリズムの関係、韻を踏む、等を考えて作詞されているからなんだなーと改めて思った。岡村ちゃん、偉い。→"Step Up Love" English Cover - Blood Blockade Battlefront & Beyond ED (f... http…