読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

真心ブラザーズNEWアルバム「Keep on Traveling」 感想

音楽 真心ブラザーズ

復活後のアルバムはどれも良くなく、真心ブラザーズ熱も冷めつつあったのですが、今年ライブに行ったらやはり良く、期待とともに買いました。


今回のアルバムは「フォークアルバム」なのですね。
去年は二人だけで全国を回る「真心道中歌栗毛」というツアーをやっており、そこでは毎回新曲を発表するという縛りを設けていて、そこでできた曲が多く収録されているそうです。なので、「アコギ1本で作りました!」という感じの曲が多いです。ホーンなどのアレンジが加わっていてもアコギのコード進行が見える感じ。
というわけで、ちょっと地味な印象です。
19曲もあるのですが、そんなにいらないのでもっと曲を磨き上げて、歌詞もメロディーもコードもアレンジも変えちゃって、ほどほどの曲は容赦なくボツにして、珠玉の10曲にしてもらいたかったです。フォークソングは初回特典のCDとかにすればよかったのに。


では、いくつかの曲の感想を。
まだそんなに回数聴き込んでいないので、これから印象が変わってくるものもあるかもしれません。また、アレンジや演奏についてまでまだ耳が届いておりません。あくまで歌詞とメロディーの印象。


1、胸を張れ
アレンジ格好いいな、と思ったらCHOKKAKUさんなのですね(エンドレスサマーヌードもこの人)。ちょっとおしゃれな感じだけど突き抜けないメロディーと歌詞。YO−KINGが歌っているけど桜井曲だとすぐに分かったぜ。


2、アメンボ
YO-KINGソロな感じのラフなロックンロール。
ベースとドラムはOKAMOTO'Sの二人です。ちなみにベースのハマオカモトはダウンタウン浜田の息子です。
「アメンボすいすいすーい 沈まなーい」って何この歌詞。


3、朝が来た
これ、ボブマーリーの曲なのですね。私レゲエを聴かないので知らなかったです。
聴いたことないですが、日本語訳詩が佐藤雅彦さんなので、これがEテレで使われているという曲なのですね。


4、サニー
宇宙兄弟」が映画化、ということで「兄弟」つながりで真心ブラザーズにオファーがあったのですが、主題歌ではなく「コラボソング」という、よく分からない立ち位置になった曲です。
映画の主題歌はコールドプレイです。何この差。
※今「宇宙兄弟」のHPを見たのですが、どこにも真心ブラザーズの名前を見つけられませんでした…。
この曲、Bメロがピチカートファイブに似てるよね。


5、タイムマシン
桜井曲にしてはいい曲。


6、生きる
これも桜井曲ですが、AメロBメロは桜井、サビはYO-KINGが歌うという構成になっています。
こういう、スポークンワーズのような語りメロは最初からYO-KINGにさせればいいのに、なぜ桜井が歌うんだ。普通、キャリアを積むと歌も上手くなるはずなのに、桜井は年々声が気持ち悪くなるな。なぜかコーラスで松たか子さんが参加しています。何だかもったいない。すみません。


7、話
この辺からフォークコーナーになります。


8、のりこえるの歌
これも佐藤雅彦さんの作詞です。曲はYO-KING


9、青木橋に陽は落ちて
これは桜井曲ですが、桜井にしてはめずらしくメロもコードも歌詞もアレンジもベタなフォークソング


10、イナズマに乗って
これもフォークですが、なぜ「イナズマ」なのかが全然分からない。


11、コーヒー
エレキも入っていて、マイナーコードですがこれもフォーク。
そろそろ辛くなってきたなあ。


12、炎の後半戦
やっと曲調が変わって良かったと思ったら50円玉かよ。ライブのエントリでも書きましたが、ラップなめんなよ。韻も甘いし、それ以前にビートに合わせたフローができていない。忘年会でやってろ。でも、この曲もライブでは絶対やるんだろうなあ。ベースは格好いい。


13、カモン!カナガワン
イントロは格好いいけど、神奈川の歌かよ。


14、キスっていいよね
家でやってろ。よく人前で恥ずかしげもなくこんな歌詞歌えるな。
YO-KINGがピアノ弾いているなんて意外。鍵盤なんて全くできないと思ってた。


15、OFF
16、君にだけ
17、夜空
またフォーク。飽きちゃうよ。
私が文章書くのに飽きているのかも。


18、Keep on smilling
1月のライブでも披露されていた曲。
シャッフルなスウィングビートが心地よい、ソウルなナンバー。Aメロの吉田拓郎的な字余り語りメロもやっぱりYO-KINGは上手い。このレベルの曲をアルバム1枚できないかなあ。


19、ギター
最後もフォーク。


以前の真心のエントリでも書きましたが、最近はYO-KINGに良い曲を書くモチベーションが無いのが困る。だから桜井が増長するんだぞ。
嵐の曲を手掛けるとか、ドラマ主題歌とか、大きなオファー来ないかなあ。
君に届け」の作者は真心ファンだそうですが、映画の主題歌はフランプールでしたね。ここで作者が「真心でなければ映画化は認めません」と強く言ってくれればよかったのに。最悪「RELAX〜OPEN〜ENJOY」が保険としてあるからいいじゃないか。


結論。
復活後の中では一番いいかも。ライブ後で採点甘くなっている部分もあると思いますが。ライブで聴きたい曲もたくさんあるので、ライブ楽しみにしています!50円玉以外。

Keep on traveling(DVD付)

Keep on traveling(DVD付)

Keep on traveling

Keep on traveling