読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

東北を旅してきました 「2日目」

1月25日、2日目スタート。

本日の予定:大崎八幡宮青葉城跡、仙台市博物館、松島、地球三兄弟


まずは大崎八幡宮へ。
f:id:ese19731107:20130125084758j:plain
f:id:ese19731107:20130125084948j:plain
内側まできれい!
f:id:ese19731107:20130125090311j:plain
鳥居のすぐ横はマンション。
f:id:ese19731107:20130125090618j:plain
「98段とも100段とも」と書いてありますが、歩いたら98段でした。何なの?見栄張りたいの?


青葉城跡。
ここは伊達政宗の像が有名ですが、実際行ってみると太平洋戦争の英霊を祀る建物や展示物が多くて、イマイチでした。
f:id:ese19731107:20130125094427j:plain
これぞ、という写真。
f:id:ese19731107:20130125093820j:plain
こういう展示物が多かったです。何か違うなあ。


仙台市博物館
私は歴史を全く知りません。戦国時代も幕末も全く知りません。大河ドラマも見たことがありません。出来事や人物の名前は知っていても、その横のつながりや前後の歴史的背景を全く知らないので、歴史のダイナミズムを感じることができません。
時代の基礎知識があればもっと楽しめたのでしょうが、それでもこんな私でもとても楽しめました。ダースベイダーのモデルは伊達政宗なのか!?
会場には解説のボランティアの方がいるのですが、話しかけると止まらない。詳しく教えていただけるのはありがたいのですが、時間が…。でも、おかげでいろいろ学べました。
やはりこういうところは子どもの頃に来ても楽しめないですよね。この歳で来れてよかったです。
f:id:ese19731107:20130125123847j:plain
中は写真撮影禁止なので外観をパチリ。


解説の方のありがたいお話のため、予定時間を大幅に過ぎ、昼食は途中のラーメン屋にしました。本当はこの旅は全て郷土の食べ物にしたかったのですが、早くも挫折。
写真撮るのを忘れてしまいましたが、味噌ラーメン、美味しかったです。もやしがたっぷりで麺を食べ終わったあとももやしはまだ健在。食べても食べてもなくならない。最後は顎が疲れながら完食。


松島。
湾内に浮かぶ島々を遊覧船で巡る松島クルーズも楽しめるのですが、時間がないのと寒いので歩いて散策。
まずは五大堂へ。島へ渡る橋は足元から下の海が透けて見えるのです。お堂も見ましたが、そんなに感動せず。
f:id:ese19731107:20130125143808j:plain
f:id:ese19731107:20130125143826j:plain
写真だと、海が透けている感じが伝わらないですね。
f:id:ese19731107:20130125143944j:plain


続いて隣の福浦島へ。こちらの方が橋が長くて格好いい。と思ったら島へ入る(橋を渡る)のに200円かかるのですか。
橋は長いので途中風が強くて寒いのですが、天気がいいので気持ちいい。
f:id:ese19731107:20130125144916j:plain
横から見た図。
f:id:ese19731107:20130125145132j:plain
正面から見た図。
いざ島へ入ると誰もいなくてまさに無人島の感じです。
f:id:ese19731107:20130125145555j:plain
全体図。結構大きな島です。
景色がよくて素晴らしい。西日を受けた島々もきれいです。
f:id:ese19731107:20130125151153j:plain
途中、下へ降りるロープが。何かと思って降りてみると、そこは海岸でした!ステキ。
f:id:ese19731107:20130125150955j:plain
f:id:ese19731107:20130125150618j:plain
さらに奥へと歩いていくと、天候急変。吹雪になってしまいました。
5分前まではあんなに夕日が眩しかったのに。
f:id:ese19731107:20130125151153j:plain
f:id:ese19731107:20130125151937j:plain
ようやく一番奥までたどり着きましたが、こういう観光地でいたずら書きする人って、何でこんなことするのでしょうか。落書きだらけの観光地は見る自分も楽しくないでしょうに。この写真のようにボードに書くならまだしも(それも許さないけど!)、本当の歴史的建造物などに書く人は逮捕したほうがいいよ、マジで。カップルで書いている奴らはどっちかが止めないのでしょうか。文字通りのバカップルだな。
f:id:ese19731107:20130125151955j:plain


吹雪にやられて這う這うの体で島から戻ったら雪は止みました。
そして瑞巌寺へ行くと、既に閉園していました!ガーン。
f:id:ese19731107:20130125154610j:plain
冬は15:30で閉まるそうです。早いよ!リサーチ不足でした。
隣の円通院は16時までで滑り込みセーフ。
こちらは枯山水の庭園などがウリなのですが、もちろんこの季節は単なる雪野原。うーむ、残念。
f:id:ese19731107:20130125155305j:plain
f:id:ese19731107:20130125155356j:plain
f:id:ese19731107:20130125155845j:plain


いよいよ寒くなってきたので、近くの茶店で軽食をいただきました。ずんだ餅や笹かまぼこなど。美味しい。それよりも、温かいお茶に助けられました。
f:id:ese19731107:20130125162938j:plain
f:id:ese19731107:20130125163048j:plain


ホテルまで戻り、歩いて東京エレクトロンホール宮城へ。
この旅の「種」となった地球三兄弟のライブを堪能しました。
詳しくは別エントリをご覧下さい。
地球三兄弟のライブに行ってきました!(感想・ネタバレ無し編) - やりやすいことから少しずつ
地球三兄弟のライブに行ってきました!(感想・ネタバレあり編) - やりやすいことから少しずつ


会場を出るとやはり寒い。当てもなくブラブラと歩いていたのですが、寒さに負けて近くのラーメン屋へ。入ってから気づきましたが、私、今日の昼食ラーメンだった!アホすぎる。1日の密度が濃くてずいぶん前のような感じ。
ここの店員さんは元気がよくてよかったです。「エグザイルの研究生です」みたいな感じ。
ラーメンも美味しくいただきました。
f:id:ese19731107:20130125212748j:plain


というわけでボリュームたっぷりの2日目終了。