読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

舞台「高校中パニック!小激突!!」 感想

舞台・演劇

何て日だ!(いい意味で)


宮藤官九郎作・演出の舞台「高校中パニック!小激突!!」を見てきました。
特設サイト→高校中パニック!小激突!!
この舞台は、先行抽選で外れ一般発売でも取れず、諦めていたのですが、どうしても諦めきれずに当日券発売の電話をかけてみたところ、何と電話がつながりチケットをゲットすることができました!諦めないでよかった。安西先生の言葉は本当でした!


当日券の席だったので一番後ろの一番端っこでしたが、会場がそれほど大きくなく、十分堪能することが出来ました。
f:id:ese19731107:20131208134617j:plain
一番後ろからでもこれくらいの距離です。


で、感想ですが、めちゃくちゃ面白かった!
セリフも小ネタも音楽もいちいち面白い。ここでストーリーや小ネタを書くのは野暮なので書きませんが、いやあ、面白かった。
バカみたいに「面白かった」と書いていますが、パンチラインのセリフが多すぎて逆に覚えていない。セリフを全部書き起こしたい。あと2回は見ないと感想らしき感想が書けない感じです。
というわけで、役者さんについていくつか。


佐藤隆太
相変わらず元気いっぱいのいい人役。一応物語上では主役ですが、この舞台では他の出演者も見せ場ありまくりなので、そんなに主役感はない。


勝地涼
あまちゃん」の前髪クネ男ですのでいくつかそのネタがありましたが、私は「あまちゃん」を見ていなかったので面白さを全て受け止めることができませんでした。
小栗旬監督の「シュアリー・サムデイ」のときは「この演技嫌い」と思っていましたが、今回は良かった。


永山絢斗
「けんと」って読むのか。知らなかった。瑛太の弟さんだそうで。
彼も良かったのですが、この猛者の中ではやはり埋もれちゃいますよね。


川島海荷
ちっちゃい!そして可愛い。もっと前でお顔をちゃんと見たかった。
こんな下ネタの多い舞台に出て大丈夫かしら。稽古中は「こんなセクハラ現場嫌だ」にならなかったかな、といらん心配をしてしまいました。


三宅弘城
三宅さん、素晴らしかったです。ピリカ様も黒人DJ(大沢悠里?)も素晴らしい。歌も上手いし動きもキレキレ。そしてドラムまで!「影のMVP」ですね。


皆川猿時
毎回はじけすぎ。今回も面白かった。どこまでが脚本でどこからがアドリブなのか。歌も上手い。さすがカヲルさん。目立つ場面が多かったので「表面上のMVP」ということで。


少路勇介
何とひとり8役!最後のシーンでもありましたが、本当に「お疲れ様でした」以外の言葉が見つかりません。「真のMVP」です!


■よーかいくん
素性をよく知らないのですが、役者さんではないそうですね。でも全くそんなことを感じさせない「バカ顔の関西弁」でした。ベースも良かった!


宮藤官九郎
今作の脚本・演出であり、舞台上では2役をやり、生演奏の際はギタリスト。何て大変なんだ!グループ魂はちゃんと聴いたことがないしライブも見たことがないのですが、思ったよりギターが上手くてびっくり。ちゃんと弾けるんですね(失礼な言い方だ)。ボンタン狩りに遭う学生役の名前で笑った(ラストのお楽しみ)。


■坂井真紀
坂井さんだったのか!この方はもう何でも来いですね。今回は3役。最初は坂井さんだとも気付かず、さらにそれぞれの役が同じ人だとも気付かず。いやー、素晴らしい。下ネタもどんと来い。


綾小路翔
氣志團では正直歌が上手いと思ったことはありませんでしたが、さすが本職。上手かった!一応立ち位置としては悪役なのですが、本人がいい人なので「ワル感」はないですね。


一応「ロックオペラ(正確に言うと「バカロックオペラバカ」)」なのですが、歌の部分はそんなに多くないです。私はオペラやミュージカルは苦手なのですが、全く問題なくずっと笑いながら見ることおができました。
そして歌の部分はほぼ全て生演奏!すごい!
(一部楽器を足している部分があったようです)


この日は14時開演で、途中休憩ありで終演が16:30くらい。とても充実した舞台でした。
しかしこの日、夕方からは別の会場で別のイベントも行われていました。
KERAの音楽キャリアの集大成的イベント『ケラリーノ・サンドロヴィッチ・ミューヂック・アワー/生誕50周年・ナゴムレコード30周年&新生記念・新宿ロフト4days』が開催決定! - ニュース | Rooftop
何とこのイベントにクドカン、三宅さん、翔やんが出ているのです!前日も翌日もこの舞台は続くのに、その合間を縫ってこんなイベントに出るとは!時間的・体力的にも大変でしょうし、練習やリハなどももちろん必要。いろいろすご過ぎ!


東京公演は全て完売ですので当日券かキャンセル待ちでチケットを取るしかないのですが、その頑張りをする価値有ります!
他の人の感想を読んだらキャンセル待ちのチケットで3列目という奇跡が起きていましたので、ぜひチャレンジを!


最後に。ネタバレはしませんが、開演の仕方が面白いので、着席はお早めに。



「高校中パニック!小激突!!」宮藤官九郎 - YouTube

「高校中パニック!小激突!!」SPOT movie - YouTube

MEKURU VOL.01 (宮藤官九郎)

MEKURU VOL.01 (宮藤官九郎)

↑これも面白かったです!