読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

桜、雪、山、風とロック

ぼくのGW


もう5月も下旬ですが、GWにうろうろした記録を残しておきます。そうしないと、全て忘れるから。私は鳥頭だから。


■4月26日
近所でバーベキュー。そろそろ桜も終わりの時期ですが、連れて行ってもらった場所は、まさに満開&散り始めの最高の瞬間でした。
f:id:ese19731107:20140426075549j:plain
f:id:ese19731107:20140426125801j:plain
f:id:ese19731107:20140426145449j:plain
しかもこの広い空間にいるのは私たちだけ。え、ここ貸し切り?何ていい場所なんだ!
職場の同僚やその友人や子どもたちとバーベキュー。子どもたちとサッカーやったりフリスビーやったり。楽しい。俺もついにリア充の世界に足を踏み入れたぞ!


■5月3日
姪っ子が来たので、いろいろ連れまわす。
f:id:ese19731107:20140503132333j:plain
ダムには鯉のぼりが舞っていました。
ほとりには鯉がいて、餌にかぶりついていました。
f:id:ese19731107:20140503132655j:plain
鯉怖い。鯉気持ち悪い。


そしてスキー場へ。
f:id:ese19731107:20140503135645j:plain
さすがに営業は終了していますが、まだ雪あるのね。
f:id:ese19731107:20140503140526j:plain
カタクリも咲いていました。もう終わりかけだけど。カタクリ越しの雪。
ここからロープウェイに乗ってさらに上へ。
f:id:ese19731107:20140503142407j:plain
上るにつれて天気が悪くなってきました。午前中は暑いくらいだったのに、今はシャツ1枚じゃ寒い。さすが雪。
f:id:ese19731107:20140503142840j:plain
着いたけど、雲と霧で何も見えない。晴れたら佐渡も見えるって?晴れてないから見えないよ!
f:id:ese19731107:20140503142911j:plain
見えないー。


■5月4日
普段運動を全くしない私ですが、なぜか登山をしてしまいました。
f:id:ese19731107:20140504093356j:plain
姪っ子のためならおじさんは頑張るのだ。
f:id:ese19731107:20140504103048j:plain
結構辛くて、写真を撮る余裕がなかった。この1枚だけ。
高さはそんなにないのですが、なかなかの急斜面だったので、下りで膝が微笑みを絶やすことはありませんでした。


■5月5日
午前中に東京へ着いて渋谷へ向かうと、なかなか本降りの雨。天気予報だと降るのは夕方からだと言っていたので傘持ってこなかったのに。
でもこの雨の中を歩くのは多分風邪への一本道。しょうがないので東急に入って傘売場へ行き、どれでもいいので適当に掴んでお会計したら、何と8,600円!傘って普段買わないけど、こんなにしたっけ?しないよね?デパートって怖い!
確かによく見ればラルフローレンだったのですが、私はブランド物に一切興味が無いので、ラルフローレンである必要などこれっぽっちもなかったのに。
まあしょうがない。これで雨をしのげるのだ。と思って外に出たら、雨止んでるー!そしてその後雨は降らず、その日どころか今日まで一度もその傘は開いていません…。


渋谷に来たのは、「風とロック」の100号記念号をゲットするため。
風とロック」とはタワレコのみで配布しているフリーペーパー(つまり無料)なのですが、この100号記念号は何とCDがついているのです。それでも無料!何て太っ腹なんだ。箭内道彦は何でこんなアホなことをやっているんだ。偉すぎるでしょ。
前日までTwitter上では「配布終了しました」というタワレコ各店の呟きを読んでいたのですが、渋谷タワレコだけは「まだある」というのでカウンターで訊いてみると、まだありました!ありがとう渋谷タワレコ
f:id:ese19731107:20140520204020j:plain
無料でこんなのもらっちゃ悪いと思い、CDも購入しました。普段のフリーペーパーならともかく、今回はそのままさよならなんてできないでしょ。ちゃんとタワレコさんにお金落とさないと。
風とロックREALTIME【magabon】|
そして、これがいい曲なんだ!ありがとう箭内さん、クドカン斉藤和義さん、亀田誠治さん、参加した皆さん。
f:id:ese19731107:20140505110350j:plain
タワレコの階段に掲示してあったダウンタウン。浜田「ダウンタウンとは松本人志である」


そのままパルコへ。
f:id:ese19731107:20140505114355j:plain
「1万円アート –歪んだ大人展-」。放送作家高須光聖さんがプロデュースするイベントです。
1万円アート –歪んだ大人展- | PARCO MUSEUM | パルコアート.com
1万円で何でもしていいよ、歪んだ大人を表現して、というお題。これは大喜利ですね。
中は撮影不可だったので、記憶だけでいくつか。
片桐仁→本人の写真がカッコいいな。
ジュニア→ファッションヘルスの領収書と感想文。
西野→しゃべれる絵描き。陽気な大学生にしては絵が上手い。
バカリズム→1万円相当の品をプレゼント包装している箱。中身は分からない。
展示品のいくつかは抽選でプレゼントもあります。バカリズムの中身が気になったのですが、ポストカードなど場内の商品を買わないと応募できないので諦めました。
このイベントは、あまり面白くなかったです。「1万円で歪んだ大人を」って、テーマが広すぎ。もう少し絞った方が表現のフォーカスが合ったかも。


f:id:ese19731107:20140505134819j:plain
f:id:ese19731107:20140505135325j:plain
そしてここに至る。
岡村靖幸ライブツァー2014「将来の夢」 感想その1 - やりやすいことから少しずつ


■5月6日
表参道ヒルズで「風とロック展」をやっていて、さらにこの日は箭内さん本人が来て「風とロック」特別号(記念号とは別のもの)を配布するというので、行ってきました。
会場は11時からだったので10時前には表参道に着いたのですが、既にたくさんの人が並んでいました…。
f:id:ese19731107:20140506103250j:plain
これに並ぶ気合を持てず、引き返しました。
ちなみに隣のスイーツのお店でも行列ができていました。そこまでしてスイーツ食べなきゃいけないの?
f:id:ese19731107:20140506103827j:plain


以上でGW終了。いいGWだったな。次の祝日は7月21日か、遠いな…。