読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

USJは「過剰」だった(その1)

ブックレット、マジ最高。


ユニバーサルスタジオジャパンUSJ)に行ってきました。
私が住んでいる地域からは大阪は遠くてなかなか行く踏ん切りがつかなかったのですが、7月のハリポタ開業でさらに混雑する前に行ってしまおうと思い、行ってきました。
USJは、開業してからしばらくは「TDLに比べると劣る」とか言われて業績が低迷していましたが、最近は盛り返し、この7月にハリポタの新アトラクションができることでさらに人気が出ているようです。

↑こんな本も出ています(読んでないけど)。
Ceron.jp - USJ入場券、予約10倍に 「ハリポタ」効果 :日本経済新聞
↑こんな記事もあります。


当初は飛行機にしようか新幹線にしようか、ホテルは高くても近い方がいいか価格優先にするかなどを考えていたのですが、スケジュールと同行者の都合により、「夜高速バスで出発→朝USJ着→夜USJ発→再び高速バスで翌朝着」という弾丸ツアーで行くことになりました。
不安だ。おっさんである私が、そんな強行スケジュールで十分楽しむことができるのだろうか。


夜9時。高速バスに乗り、いざ梅田へ。
バスは3列シートだったので快適ではありましたが、それでも夜9時から寝られるわけがない。でも、寝ないと明日が辛いし。そう思うと尚のこと眠れない。
何とか寝たような寝てないような感じでうつらうつらしながら、朝7時半に梅田に到着しました。
f:id:ese19731107:20140614083407j:plain
9時にUSJ行きのバスが出るので、それまでに着替えたり朝食を食べたりします。さすがウィラー、パウダールームが常備されていて着替えることができるし、コインロッカーに余分な荷物は預けることができます。すぐ近くにはウィラーが経営するカフェもあり、準備するには十分な環境でした。さすがウィラー。
f:id:ese19731107:20140614083410j:plain
ビルもカッチョイイ。


9:40。USJ到着。梅雨真っ只中なのに快晴で気持ちいい!天気はいいけど暑くないし、湿度も低くてさわやか。
f:id:ese19731107:20140614093334j:plain
入り口ゲートへ。おっさんになってもやっぱりワクワクする。
f:id:ese19731107:20140614093533j:plain
入ってすぐには「USJといえばコレ」のユニバーサルオブジェがあります。


今回は3人で行ってきたのですが、皆USJ初めてで、コツやノウハウを知りません。どう回ったらいいのか、どのアトラクションが人気なのか、誰も何も知りません。
そんな中、同行者Tが「ブックレットってもんがある」と教えてくれました。ディズニーランドのファストパスみたいなもんだと。
よく分からないながらも便利らしいので事前予約をして受け取ったのですが、これ、マジ便利。
ディズニーのファストパスと同じように優先入場できるのですが、ファストパスと違い、その都度取りに行ったり行使時間に制限があったりしません。好きな時に好きなアトラクションに乗れるのです。
私たちが使ったのは「ブックレット7」というもので、7種のアトラクションに使うことができます。ディズニーで7種類のファストパスを取ることなんて無理ですから、これはイイ!もちろんお金はかかりますが、この快適性は5040円以上の価値有りです。大人は金で解決するのだよ。
見つけてくれたT、ありがとう!


というわけで、まずはジェットコースター。
後ろ向きで走る「バックドロップ」がここの売りですが、さすがにそれに乗る勇気はなく、前向きのコースターに乗りました。ブックレットも前向きしか使えなかったし(コースは同じです。向きだけ)。
ジェットコースターは、年齢を重ねるごとに弱くなっている気がします。今回も楽しかった以上に怖かった。だって、足がつかないんですよ。だから手で踏ん張るしかない。でも手を挙げて乗っている人もたくさんいるのね。信じられない…。


さて、次どう回ったらいいのか分からないので近くのスタッフ(ここはクルーというのね)に訊いたところ、とても丁寧に教えてくれました。TDLほどのプロっぽさはなかったですが、懇切丁寧な説明には感心しました。


彼の説明を聞いて、スパイダーマンへ。
f:id:ese19731107:20140614101012j:plain
3Dで4Kだって。よく分からんけどすごそうだ。こういう、自分が乗っているマシンと画面が連動するアトラクション、好きなんです。いろいろな遊園地にありますが、どれも楽しい。
しかしこれは、そんな他の遊園地のアトラクションと比べるのが申し訳ないくらいハイレベルな出来でした!
楽しかった。飛び出してぐるぐる回って上がって落ちて冷たくて熱かった。さすが世界No.1。


ちなみにスパイダーマンのある「ニューヨークエリア」には
f:id:ese19731107:20140614103124j:plain
こんな素敵な建物があるのですが、これ、書き割りです。写真だとどれくらいリアルに見えるかな?肉眼だとだいぶ遠くからでも「絵、描いてるな!」という感じがありました。


同じニューヨークエリアにて「ターミネーター2:3D」。
ブックレットを使おうか迷いましたが、待ってもいいので並ぼうと向かったら、ぎりぎりその回に入ることができました。ブックレット使わずに待ち時間ゼロ!ついてるぜ。説明してくれたあの彼にまた感謝。
これは、舞台演劇と3D映画が融合したアトラクションです。
面白かった!ストーリーが「T2」なので子ども向けではないのですが、演劇部分と3D映画部分が上手く融合していて、この手法もっといろんな遊園地でやればいいのに、と思いました。
あと、このアトラクションの進行を務める「綾小路麗華」さんが良かったです。アナウンサーのような美声、宝塚のような容姿(遠くてよく見えなかったけど)、きみまろのような客いじり。素晴らしかったです。


この時点で11時過ぎ。昼飯にはちょっと早いですが、12時を過ぎるとどこも混雑するだろうと思い、お昼を食べることにしました。
ほぼ待つことなく店内へ。うむ、この時間にして正解だ。
f:id:ese19731107:20140614113512j:plain
ビールは必須。ミント入りでさわやかで美味しかった。オニオンブロッサム(オニオンの丸揚げ)も旨い。
f:id:ese19731107:20140614115121j:plain
料理も来たのでビールも追加。グラスも大きいものにしちゃった。
ここでも店員さんがいろいろ説明してくれてありがたい。皆さんいい人ばかりですな。


ここから午後の部ですが、長くなったので一旦切ります。