読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

山梨の旅2014、夏(その2)

<2日目>
9:30、宿出発。雨だ…。あれー、台風通過後は晴れだと思い込んでいた。
走っても走っても、雨。関係ないけど、山梨って「ハッピードリンク」(低価格自販機)が多いな。


10:30、昇仙峡ロープウェイに到着。雨だけど。
ロープウェイに乗りましたが、お客は私たちを含めて5人。せっかくの書き入れ時なのに残念ですね。
f:id:ese19731107:20140812104240j:plain
ロープウェイ車内の張り紙。今は何でも萌えだな。
f:id:ese19731107:20140812104153j:plain
雨だな。
f:id:ese19731107:20140812104338j:plain
雨だな!


頂上に着いてももちろん雨。
f:id:ese19731107:20140812110613j:plain
晴れていれば富士山が見えるらしい。
f:id:ese19731107:20140812110702j:plain
これが理想図。


奥に進むと男女合一のご神体がありました。
f:id:ese19731107:20140812105116j:plain
こういうのはいいのに、ろくでなし子さんはダメなのね。ワイセツって難しい。


さらに奥へ行くと約束の丘という場所がありました。
f:id:ese19731107:20140812105753j:plain
備え付けの杖でこの鐘を鳴らすそうですが、
f:id:ese19731107:20140812105730j:plain
杖の先、ボロボロです。こんなので鳴らしても効果あるのかな?


f:id:ese19731107:20140812105816j:plain
f:id:ese19731107:20140812105832j:plain
晴れていればさぞかし景色いいんだろうなあ。残念。
理想の風景→昇仙峡ロープウェイ 山頂情報
帰りも同じメンツで下りました。


その後、近くの「影絵の森美術館」に行きました。
公式HP→山梨県 昇仙峡 観光地昇仙峡影絵の森 美術館
ここ、館内はもちろん撮影禁止なのですが、外観も撮っていないので、写真が全くありません。すみません。
でも、とっても素晴らしい美術館でした!影絵なめてたよ。影絵すげえ。
絵画などの美術の教養のない私でもとても楽しめました。昇仙峡に行った人はぜひこちらも!


遅めの昼食を道の駅で摂り、山梨だからワイナリーへ行こうと適当に車を走らせます。山梨は本当にどこでもワイナリーだらけなのね。
で、適当に着いたワイナリーは、
f:id:ese19731107:20140812144302j:plain
f:id:ese19731107:20140812144521j:plain
f:id:ese19731107:20140812144358j:plain
うーん、何だかしょぼかったです。昔使っていた工場をただ開放しているだけのような。


ワイナリーは仕切り直しするとして、さてこの先どうしよう。雨のせいで予定が立てにくい。ここまで来たからアウトレットに行ってみようかと思い、再度出発。
公式HP→RESORT OUTLETS YATSUGATAKE
さすがに夏休みなのでお客さんいっぱいでした。天気良かったらもっと混みあっているんだろうな。
とはいえ、私は物欲が無いので何も買うものがない。靴も服も雑貨もたくさんあるけど、欲しいものが無い。
結局、地元のお土産だけ買って帰りました。


夕方、本日の宿の到着。本日はペンション風のお宿。
こういうペンションのご主人がヒゲでガンコなのは、決まりなの?仕様なの?
夕食ではワインをいただきました。食事も美味しかった。


<3日目>
9時、宿出発。今日は晴れだ!そして標高高いので涼しくて気持ちいい。
まずは昨日のリベンジでワイナリーへ。
向かったのは「シャトー・メルシャン」。公式HP→シャトー・メルシャン
まずはワイン資料館へ。ここもかつての工場を改装したものですが、ちゃんと見せることが考えられていて、資料館として機能しています。
f:id:ese19731107:20140813101057j:plain
昔のワインの広告。こういう昔のフォント・字体、好き。
f:id:ese19731107:20140813102756j:plain
f:id:ese19731107:20140813102815j:plain


ビジターセンターにも行ったのですが、こちらは見学ツアーの人しか入れないようです。勇気なくて確かめられなかったけど。
f:id:ese19731107:20140813103417j:plain
洒落てる。
f:id:ese19731107:20140813103433j:plain
洒落てるなあ。
f:id:ese19731107:20140813103447j:plain
工場も洒落てる。こちらは立ち入り禁止。


ワインを買うためにワインギャラリーへ。
f:id:ese19731107:20140813105233j:plain
もちろんこっちも洒落てる。
たくさんワインがあるのでどれを買えばいいか分からない。そもそも、ワインって何でこんなに価格の差があるの?2,000円のワインと20,000円のワインはそんなに違うの?
何も知らずに買うのはもったいないので店員さんにいくつか質問して、分からないながらも2本購入。店員さんの知識や薀蓄はすごいな。ワインって「語る競技」の部分もあるしな。
f:id:ese19731107:20140813105237j:plain
オシャレなワイナリーを後にします。
それにしても、勝沼はブドウだらけ、ワインだらけ。この街の人たちは乾杯もワインなのかな?盆や正月も?


続いて向かったのは「ほったらかし温泉」。公式HP→星空が天井☆ほったらかし温泉公式ホームページ
ここは、開場時間が「日の出1時間前」というステキな温泉。
f:id:ese19731107:20140813112724j:plain
f:id:ese19731107:20140813112825j:plain
ここは「あっちの湯」「こっちの湯」の2種類あります。どっちも甲乙つけがたいのですが、「あっちの湯」を選択。
f:id:ese19731107:20140813113755j:plain
いい景色!気持ちいい!写真は撮影禁止なので、グーグル先生の画像検索でお楽しみください。ほったらかし温泉 - Google 検索
ここはいい。日の出時間もいいし、昼間もいい。夕暮れもいいし、夜景もいい。ここはいいぞ。
f:id:ese19731107:20140813120529j:plain
入り口には亀。なぜ?


大満足で温泉を後にし、昼食へ。山梨最後の昼食なのでほうとうリベンジ。
f:id:ese19731107:20140813125932j:plain
美味しかった!うどんの失敗作なんていってごめんよ。旨いほうとうは旨いぞ。ノンアルビールがドライゼロなのも個人的に高ポイント。こういうところだとキリンフリーばかりなのですが、ドライゼロの方が旨い。
山梨ほうとう専門店とほうとう通販の『歩成』
歩成さん、ごちそうさまでした。


後は一路帰るだけ。
心配だった渋滞も全くなく、すいすいと帰路を走りました。
帰宅。走行距離840㎞。思ったよりも走ってないな。こんなもんか。
今回は天気に恵まれないこともありましたが、それも含めて旅。右肩上がりの人生なんてそう続きゃしないさ。(by Mummy-D
この旅に付き合ってくれたA、本当にありがとう。



【元気が出る】 ライムスター・ONCE AGAIN 【歌詞付き】 - YouTube