読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

レキシツアー 「IKEMAX THEATER」 at新潟りゅーとぴあ に行ってきました! 感想(その2)

ライブ レキシ 音楽

ザッツエンタテイメント!


前回のお話↓ese.hatenablog.com
お次は新曲「SHIKIBU」。簡易十二単を着る池ちゃん。頭のカツラはないのか、残念。阿波の踊り子(チャットモンチー)の部分はもちろん私たちが担います。しきしきぶんぶんしきぶんぶーん!
何とこの曲では脱線がない!レキシなのに普通に1曲歌った!レキシ史上初めてでは?


続いて憲法セブンティーン」。この曲は前回の武道館では各ミュージシャンがソロプレイを弾きまくりながら池ちゃんに近づいていって「いっぺんに言われても分からない」というギャグをやっていましたが、今回は各パートでソロ回しをして、そのソロの弾きまくりがそのまま「いっぺんに言われても」を表現していました(池ちゃんは何も言わない)。
これが、カッコよかった!当たり前だけど、皆さん上手い。ソロ弾きまくりのまま全員が合わせても、アンサンブルになっている。何なのこの人たち、ステキやん。
個人的にこのライブのピークでした。


ここで一旦バンドメンバー退場。池ちゃんひとりになって、弾き語りのコーナー。おお、新しい!しかも客席の私たちのリクエストで歌う曲を決めるという自由さ。
まず歌ってくれたのは「Takeda」!あの曲を弾き語り!しかもいいメロディになっていた!いい曲じゃん、Takeda。鍵盤弾ける人はステキだなー。池ちゃんに惚れるなあー。パネえよな。
次に「墾田永年私財法」。バラードは弾き語りに合う。
「ハニワニハ」に続いて「アケチノキモチ」。いい曲だなー。
隠れキリシタンゴ」のリクエストが入ったのですが、何と池ちゃん弾けない!キーボードの上に歌詞の書いたクリアファイルが置いてあるのですが、歌詞しか書いてないの?五線譜とかコードとか書いてないの?それ以前に、自分の曲なのに弾けないの?
結局弾けずに断念(アカペラでちょっと歌っただけ)。
「LOVE弁慶」を弾き語りバージョンで。これも途中コードを忘れる池ちゃん。自分の曲なのに!


メンバー戻ってきて再びバンド編成。池ちゃんは休まないのね。大変だなー。
「年貢for you」!と思ったら「年貢バスターズ」!って何だよ。
Ray Parker Jr. - Ghostbusters - YouTube
ちょっとだけやってちゃんと「年貢for you」始まりました。これは真っ当なポップソングとして名曲だよなー。
後半の脱線映画ソングは「戦場のメリークリスマス」。
戦場のメリークリスマス ライブ版 - YouTube
この部分でいろいろ歌詞を当てはめて脱線していったのですが、もう何も覚えてない!
新潟の地元プロレスラーササダンゴマシンをいじっていたな。matome.naver.jp
さらに「タイタニック」のあのシーン(船の先頭で手を広げるあれ)の再現。お相手は「ごきげんよう」のサイコロで決定。当たったのは貝塚太郎さん。今日は貝塚さんの日だな。
ミニ扇風機で風を当てます。その扇風機を最前列のお客さんに持たせたら、扇風機の風を見えるように付けたビニール紐のそよぎがちょうど貝塚さんの顔をくすぐる絶妙な位置。池ちゃんも「初めてじゃないでしょ?」という絶妙な距離感でした。ナイスお客!
そしてセリーヌ・ディオン「マイハートウィルゴーオン」!
Titanic Theme Song • My Heart Will Go On • Celine Dion ...


本編ラストは「きらきら武士」
ラストのコール&レスポンスで「萬代橋萬代橋!」をやってくれてうれしかった。私新潟市の人間じゃないけど。


アンコール待ちの間にまた上映会。
イケディアナ・ジョーンズが伝説の稲穂を取りに行く物語。バンドメンバーがキルビルとかC3-POとかR2-D2とかオラフとかドクとかに扮していました。あとケビン・コスナーのお面を被った謎の男。それぞれクオリティはとても低い。
バンドメンバー以外では足軽先生(いとうせいこう)、遣唐使渡和久)、シャカッチ(ハナレグミ)が登場。完全に池ちゃんファミリーです。レキシファミリーの方がいいかな。
そして敵役にやついさん。今回のショートフィルム、みんなくだらなくて面白かったのですが、正直やついさんがいちばん面白くなかったです。
クライマックス。やついさんに撃たれる池ちゃんを守ったケビン!お面を取ると何と旗本ひろし(秦基博)!大物ゲストが隠されていた!
死の間際でひろしが「最後に聞かせてください。縄文土器、弥生土器、どっちが好き…?」と呟いて死亡。


ここで池ちゃん始めバンドメンバー登場。バンドメンバーは先ほどの扮装のまま。
そして池ちゃんは女装。片側だけわき毛を剃るという中途半端なサービス!でももう片方も薄かった。意外。
ここでの脱線映画ソングはもちろんホイットニー・ヒューストン「I Will Always Love You」。

Whitney Houston - I Will Always Love You - YouTube
池ちゃんのファルセットもいいなー。


そしていよいよ「狩りから稲作へ」
池ちゃんは自分で「これ、和田さんだよね」と言って「笑って許して」を歌っていましたが、個人的にはヤマザキマリさんのイメージでした。
f:id:ese19731107:20130129135245j:plain
ヤマザキマリさんは「テルマエロマエ」などを描いている漫画家さんです。衣装はもっとセクシーな感じでした。
ここでの脱線映画ソングはジブリシリーズ。
02 ナウシカ・レクイエム (風の谷のナウシカ) - YouTube

風の谷のナウシカ 安田成美【歌詞付】 - YouTube
「風の谷のーナウーシカー 髪を軽くなびかせー 風の谷のーナウーシキャッツ!
ええええ!ここでキャッツ!?完全に不意を突かれました。お客も誰も予想していませんでした。
「ぼーっとしとるからや。いつどこで来るか分からんぞ」と池ちゃん。すみませんでした。


何とか「狩りから稲作へ」に戻り、大団円。えー、本当に終わり?おしまい?終演なの?
終わってしまいました。時間を見ると21時過ぎ。レキシなのに時間通りに終わった!レキシなのに。
f:id:ese19731107:20151204173825j:plain
前回のツアーでは表示より30分以上長くやっていたレキシが!


楽しかったです。これぞエンタテイメント。レキシの曲を知らなくても楽しめるはず。
ただ、個人的には「きちんとまとまってる感」を感じました。偉そうですみません。でもこれもまだツアー3本目なので、後半にいくに従ってどんどんふざけて脱線して時間も伸びちゃうんだろうな。そう思うと後半戦も見たくなるじゃないか。
池ちゃんありがとうございました。次回は両国国技館に行きます。ここならではのゲストとか期待してますよ!


セトリ
1.姫君SHAKE
2.真田記念日
3.キャッチミー岡っ引きさん
4.ペリーダンシング
5.solt&stone
6.SHIKIBU
7.憲法セブンティーン
(弾き語り)
8.Takeda
9.墾田永年私財法
10.ハニワニハ
11.アケチノキモチ
12.隠れキリシタンゴ(ほぼ歌えず)
13.LOVE弁慶
(バンドに戻って)
14.年貢for you
15.きらきら武士
(アンコール)
16.狩りから稲作へ

脱線映画ソングを入れればこの倍くらいになるな。


www.youtube.com

SHIKIBU(CD+グッズ 初回完全生産限定盤)

SHIKIBU(CD+グッズ 初回完全生産限定盤)

レキシ

レキシ

レキツ

レキツ

レシキ

レシキ

レキミ

レキミ