読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

真心ブラザーズ「今年も中野で会いましょう2016」 に行ってきました! 感想

ライブ 音楽 真心ブラザーズ

本日のセトリ「原案・監修:エセ」(ウソ)


毎年のお楽しみ、中野サンプラザでの年始会に行ってきました。
f:id:ese19731107:20160123172151j:plain
f:id:ese19731107:20160123172230j:plain
最近真心熱が少し冷めてきておりまして、でもこの中野の公演は毎年の恒例行事なので行ってやろう、くらいの気持ちで臨みました。真心のライブは「いい」のは分かっているのですが、それも想定内だろう、と。80点の予想で80点の出来だろう、と。
しかし、やはり真心ブラザーズは素晴らしかったのです!


開演時間を15分ほど押してライブスタート。1曲目は何と「拝啓、ション・レノン」!これが1曲目!いきなりのフルスロットルに付いていけない!

真心ブラザーズ - 拝啓、ジョン・レノン
そして「愛」「BABY BABY BABY」と俺得3連発!何だ今日は!

真心ブラザーズ - 愛
www.youtube.com


ここで最初のMC。
YO-KING「3曲やったんですけど、今日のMB's絶好調ですよね。乗っちゃったもん、俺」桜井「あなたがお客さんを乗せろよ(笑)」
今日の二人の衣装はトップスが白(YO-KINGはシャツ、桜井さんはトレーナー)で靴も白と偶然かぶっていることについて桜井さん「さすが28年目ということで」と長年連れ添った夫婦のようなことを言うと「昨日LINEで打ち合わせしたじゃん」と突っ込むYO-KING。さらに「LINE気を付けてね。外部に見られないように」と追い打ち。面白い。
ちなみにこの日の桜井さんは私の席が遠かったせいか髪型のせいか、尾崎世界観みたいだなと思いながら見ていました。


「消えない絵」「Rolling」に続いて桜井さんボーカルの「メトロノーム」。この曲、好き。

真心ブラザーズ-メトロノーム
「Rolling」はほぼ忘れていたけど、ライブで聴いたらいい曲だった!あれ、こんないい曲だったっけ?動画は探したけど見つかりませんでした。


そして「突風」!この曲好き!

真心ブラザーズ - 突風

真心ブラザーズ - 突風
どちらのバージョンもいいなあ。


再びMC。
「今年は親切でいこうと思って」と突然言い出すYO-KING
Y「そのギター、チューニングしようか?」
桜「YO-KINGがチューニングした姿を30年くらい見たことがないんですが」
Y「確かにね(笑)。学生時代違うバンドやっていて、僕のギターのチューニングを桜井さんがやってくれていたんです」「桜井さんは音叉で5弦を合わせた後にハーモニクスでチューニングをするタイプ。チューナーあるくせに」
桜「あんなにチューニングしてやったのにこの仕打ち!」
その後、去年出したカバーアルバムより「グッド・バイ・マイ・ラブ」と「ゆ・れ・て湘南」。

グッド・バイ・マイ・ラブ / アン・ルイス

石川秀美 ゆ・れ・て湘南 (1982)
グッド・バイ・マイ・ラブ」は歌謡曲の匂いがしますね。メロディに時代を感じる。「ゆ・れ・て湘南」は80年代のアイドル感。


今回のYO-KING哲学「自由って複雑~桜井ってブサイクだよね~」。←これ、どんな流れでこんなこと言い出したのか忘れた。
↑を受けて桜井さん「俺はブサイクじゃない。独特なんだ」
続いてThe Band「Ophelia」の日本語カバー。原曲そのままの日本語翻訳ではなく、YO-KINGの解釈による日本語詞だそうです。なので「日本語替え歌」とYO-KINGは言っていました。

The Band, Ophelia
私は初めてこの曲を聴いたのですが、とてもいい曲でした!歌詞はもう覚えていませんが、YO-KINGらしい「柔らかくて強いポジティブ」な印象を受けました。
ボブ・ディランの「マイ・バック・ページ」の成功例もあるので、この「洋楽日本語替え歌集」は今後もやってほしいな。


次は「旅の歌」「のり弁女」というとても懐かしい曲。どちらも「THE真心ブラザーズ」時代の曲です。私は1stは持っていないので、「のり弁女」は全く知りませんでした。
「Son of the Sun」は桜井さんボーカルで、YO-KINGはエレキだったのですが、ソロ以外はほぼ弾かないというYO-KINGっぷり。


次は「FLY」!この曲、好き!

FLY - 真心ブラザーズ
曲終わりで「いい曲書くじゃないですか」と桜井さん。YO-KING「しびれるね。怪物だね、俺」。今日イチのYO-KING語録いただきました!


ここからクライマックス!怒涛の盛り上がり!「All I want to say to you」「うきうき」「ENDLESS SUMMER NUDE」「EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG」!
www.youtube.com
この曲の2番は桜井さんが歌ったのですが、申し訳ないけどYO-KINGとのボーカル力の差は歴然。やっぱりYO-KINGすげえな。
そして「新しい夜明け」!

新しい夜明け / 真心ブラザーズ
昔真心のライブでこの曲が1曲目だったかだいぶ前半に配置されたことがあったのですが、やはりこの曲はラストに置かれる方が収まりがいい。
大団円で本編終了。


アンコール1曲目はセトリになかった「どか~ん」。1分半でここまで楽しく盛り上がれる曲はなかなかないぜ。
続いて「COSMOS」!うおお!この曲をやってもらえるなんてうれしい!

真心ブラザーズ - COSMOS
この曲、昔カラオケで歌ったことあるのですが、ポエトリーリーディングのようなラップのようなAメロが難しい!言葉多いし。やっぱYO-KINGすげえな。
後半ではバンド各パートのソロ回し。キーボードの奥野真哉さん(そう、今日はコーラスのうつみようこさんとソウルフラワーユニオンチームなのです)はショルダーキーボードを持って客席まで突進!
そしてラストはもちろん「RELAX~OPEN~ENJOY」。


ライブ時間はいつも通り2時間ちょいくらいだったのですが、大満足。文句なし。今回のセトリを決める会議に私参加していたのかな?と思うくらいの俺得セトリでした。さらに贅沢を言わせてもらえれば、「Keep on smilling」を聴きたいなあー。来年こそ期待してます。


80点の予想だったのに、120点でした!またお熱になっちゃった。


本日のセトリ↓
真心ブラザーズ@中野サンプラザ ホール (東京都) (2016.01.23) | ライブ・セットリスト情報サービス【 LiveFans (ライブファンズ) 】
1.拝啓、ジョン・レノン
2.愛
3.BABY BABY BABY
4.消えない絵
5.Rolling
6.メトロノーム
7.突風
8.グッド・バイ・マイ・ラブ
9.ゆ・れ・て湘南
10.Ophelia(The Band)
11.旅の夢
12.のり弁女
13.Son of the Sun
14.FLY
15.All I want to say to you
16.うきうき
17.ENDLESS SUMMER NUDE
18.EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG
19.新しい夜明け
アンコール
20.どか~ん
21.COSMOS
22.RELAX~OPEN~ENJOY


GOODDEST

GOODDEST

KING OF ROCK

KING OF ROCK

GREAT ADVENTURE

GREAT ADVENTURE

I will Survive

I will Survive

Keep on traveling

Keep on traveling

FINE

FINE