読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

食欲って、欲であり趣味だな

性欲と睡眠欲はあるのだが


私はもともと小食で食にこだわりもなく、仙豆があるならそれ食べるだけでいいや、と思っている人間です。
f:id:ese19731107:20160213210234j:plainf:id:ese19731107:20160213210244j:plain
独り暮らしのときの朝食は何年も「シリアル、バナナ、ヨーグルト、野菜ジュース」でした。それで何の不満もない。
外で食べるときも大盛りなんて絶対にしない。満腹は苦痛です。
で、最近「食欲って、文字通り『欲』なんだな」と思うようになったのでそれについて書きます。


今まで、「お腹が減ったから食べたい→お腹がいっぱいになって満足」だと思っていたのですが、どうもそうではないらしい。「美味しいものがあるから食べたい→美味しいから満足」らしい。空腹自体は関係がないらしい。もちろん空腹は最大の調味料なのでしょうが、食べることの絶対条件ではないらしい。


そうか。だから間食をするのか。だから「甘いものは別腹」とか言うのか。だから何時間も並んで食べるのか。


「食べること」はみんなが必要だからする。なので必要に駆られた「欲」ですが、必要でなくても食べるので、趣味に近い感じです。でも映画やスポーツのように全く見ない・しないわけにはいかないので「趣味・欲」という部分が見えにくくなっているのではないか、と。


私は映画を見るのは趣味の一つですが、そうでない人から見れば「わざわざ高い金払って映画館まで行くの?レンタルでよくね?」と思われるかもしれません。でも、映画館で見ることに意味があるのです。
これは私が「わざわざ並んでまで食べるの?その辺のラーメン屋じゃダメなの?」と思うのと同じなのです。
「これは○○産の」とかの周辺情報も私には不要でしたが、「これは『○○』を撮った△△監督の作品で」と言い出すのと一緒。


たまに「食べることが趣味」という人がいると、今まで私は「デブの戯言」だと思っていましたが、趣味なんですね。やっと分かった。
そして、私にはその趣味はない。それだけ。どっちが偉いとか正しいとかではない。趣味が違っているだけ。


ということを思ったので書きました。オチも考察もないですが。


食欲の科学 (ブルーバックス)

食欲の科学 (ブルーバックス)