読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

初心者に最初に聴かせる岡村靖幸のアルバムはこれだ!

#岡村ちゃんアルバム


何事も、最初が肝心。食べ物の好き嫌いがある人も、本当に美味しい食材だったら好きになってしまう。最初にこれ食べていたら嫌いにならなかったのに!ということありますよね。パチンコも、初めて打ったときに勝ってしまうとはまってしまう。初体験の相手とどんなエッチをするのか(されるのか)でその後の性遍歴に影響がある。


なので、岡村ちゃんのアルバムを人に貸すときは慎重なチョイスが必要です。
岡村ちゃんは、ピュアな純愛と青春を歌い、職業作曲家でもあるのでキャッチーなポップスのメロディも書ける。そして日本語とファンクを融合させた歌詞と歌唱法。しかしその反面、エロスで変態、何を歌っているのか聞き取れない、気持ち悪い。
どれも正解ですし、どれも岡村ちゃんの魅力です。
いくらイワシの缶詰が好きだとしても、いきなりシュールストレミングを人に勧めないでしょ。勧められた人も好きにならないでしょ。慎重なチョイスが必要なのです。


今回のエントリは、
sakurakanade.hatenablog.com
sakurakanade.hatenablog.com
こちらの企画に参加するためです。
岡村ちゃんの10曲」は熟考が必要なので後日。今回は「岡村ちゃんを知らない人に最初にオススメするアルバム」を書きます。


これはねえ、もう決まっているのです。
「幸福」です!!!

幸福

幸福


ここでアルバムの一言感想
●「yellow」:まだ習作。イエローだけど青い。
●「DATE」:岡村色出てきたけど、まだプリンスの影響下。
●「靖幸」:岡村靖幸の完成形。
●「早熟」:初期ベスト。シングルも多く入ってポップでキャッチー。聴きやすい。ジャケットは手に取りにくいけど。
●「家庭教師」:日本のポップスにおける金字塔。変態と青春、エロスとピュア、ファンクと日本語、音と意味、アヴァンギャルドと普遍性。これら全てが同時に詰まっている一枚。
●「禁じられた生きがい」:「家庭教師」の延長線上にある未完成のアルバム。
●「OH!ベスト」:いろいろあってCD発売できない時期に出した契約消化ベストアルバム。感想は何もない。
●「Me-imi」:石野卓球と出会って、クラブサウンドに傾倒した時期。ベースとリズムが強く、歌詞とメロディは弱い。
●「ビジネス」:聴いていないのでコメントできません。
●「エチケット」:とても素晴らしい出来ですが、セルフカバーアルバムなので原曲を聴いてから聴いてほしい。


もちろんアルバムとしては「家庭教師」が最強なのですが、初心者にはハードルが高すぎる。いろいろクリアしてふるい落とされて、残った人がこのアルバムを聴けばいいと思っています。
なので以前はまず「早熟」だったのですが、「いじわる」「聖書」でふるい落とされる人がいるかもしれない。サウンドが古いのでそこで興味持ってもらえないかもしれない。
※でも、普通の人(音楽マニアでない人)は、サウンドの違いや時代感なんて気にならないし気がつかないですよね。


そこで「幸福」ですよ。
全9曲のうち、キャッチーでポップなシングル4曲、導入に最適なAOR風味の「できるだけ純情でいたい」、破壊力抜群の「新時代思想」「ヘアー」、アルバム曲らしい佳曲「揺れるお年頃」、中高生に人気の「ぶーしゃかLOOP」。
完璧じゃないですか。オリジナルアルバムなのに全世代対応。変態性は抑え目(というか、このアルバムには皆無ですよね)。
これこそが初心者に勧める「安心:岡村靖幸」ですよ。


次に「早熟」を貸して、この2枚をいいと言ってくれればもう「家庭教師」も受け入れてくれます。
これで調教完了。もう沼にはまっています。あとは勝手にその他のアルバムを聴くようになるでしょう。不要ながらアドバイスするなら、「出た順に聴くといいよ。岡村ちゃんの進化が分かるよ」と伝えよう。


私の周りには岡村ちゃんファンはひとりもいません。私が日々こんなに熱を持って語っているのに、誰も「CD貸して」と言ってくれません。私の熱がキモいのか、私がキモいのか。
でも、このエントリを読んでくれた人のうち、ほんの数人でも興味を持って「岡村チャレンジ」をしてくれれば、そのうちのさらにほんの数人は良さに気付き、はまってくれるはず。
私の布教が少しでも実を結ぶことを期待して、キモいエントリを終わります。
岡村ちゃん10選」はもう少し悩んでから書きます。


家庭教師

家庭教師

靖幸

靖幸

早熟

早熟

エチケット(パープルジャケット)

エチケット(パープルジャケット)

DATE

DATE

エチケット(ピンクジャケット)

エチケット(ピンクジャケット)

yellow

yellow

禁じられた生きがい

禁じられた生きがい