読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

「いとうせいこうフェス」(1日目)に行ってきました! 感想(その2)

ライブ 音楽

90点で500点の男


続きです。
ese.hatenablog.com
ここまでライブありコントありでしたが、ここからはバラエティ番組。バカリズムが司会で、やついいちろう、レキシ池ちゃん、ワタナベイビー、ユウヒ、YO-KING、桜井さん、BOSE宇多丸さんがひな壇。上手側なので見えなーい。モニターで我慢。


いとうせいこうとイトーヨーカ堂、尊敬できないのはどっち」というテーマで、せいこうさんのことを好き勝手言うコーナー。せいこうさんはバッテンマークのマスクを付けさせられて発言を封じられています。どうしても発言したいときは五七五のみ発言が許可されます(バカリズムのアドリブなのかな)。まあ、せいこうさんの喉が心配なのでこれでいい。
ここではやついさんとレキシがグイグイくる。それに対して宇多丸さんは「まず、ライブ直後にひな壇に座っている俺に対して『ライムスターさんお疲れ様』だろ!」とお怒りで、BOSEさんは「何でこいつら(やつい&レキシ)を可愛がっているんだ。俺たち(宇多丸)はプライベートで会ったことないんだよ!」とお怒りでした。
真心桜井さんは「メガネを買うにあたりせいこうさんに聞いたお店に行ったら南海キャンディーズ山ちゃんみたいなメガネを勧められた」というエピソードを披露。「確かにそのメガネしてきた!」とYO-KING
ワタナベイビー(胸に「保父」と入ったTシャツ着ていた)は「ライブ前に喉を使いたくない」と本音をポロリ。YO-KINGは「そうなんだよ。どんな顔して『サマーヌード』歌えばいいんだ」セトリ言っちゃった!
ワタナベイビーは喉使いたくないと言いながらオチのない話をダラダラ話し、ユウヒに「止めないとこのまま何もない話をずーっとしゃべり続けますよ」と長年連れ添った相方ならではのツッコミを。
バカリズムは「野犬の霊が憑いたけどお祓いせずに『飼いならす』ことを選択したせいこうさん」の話を。この話、何度か聞いたけどやはり面白い。そして今もお祓いはしていないそうです。
せいこうさんはちょくちょく五七五でナイスなツッコミをしてくれます。さすがだなー。


あー面白かった。2日目は芸人勢ぞろいでしかも上田晋也司会だったのでそちらも見たかった!


続いては有頂天。
私、有頂天もケラさんもまったく通っていないので、何も感慨がない。ケラさんは髪の毛を逆立てていたのですが、バナナマン日村がジョン・ライドンのコスプレをしているように見えました。


Aマッソ。
全然知りません。本人も言う通り「ほんまに誰やねん」で、最初はずーっと空回りしていましたが、後半だんだん面白くなってきた。テレビの1分で輝くかどうかは分かりませんが、良かったよ。今後も頑張れ!


ホフディラン
「スマイル」「恋はいつも幻のように」「遠距離恋愛は続く」という黄金セトリ。「欲望」はやらないのか。
遠距離恋愛は続く」はせいこうさんも加えてせいこうラップ付きの豪華バージョン。あと、この曲、サビ部分でジャクソン5の「アイウォンチューバック」のフレーズが使われていたのですが、最初からこんなの入っていた?ライブバージョンだから?
www.youtube.com
音源だとリズム部分だけのようですな。
そして、やはりベイビーの声とメロディセンスは才能だなー。しゃべると子供なのかおじいちゃんなのか分からない感じなのに。


真心ブラザーズ
まずは二人だけで登場。桜井さんのアコギ1本で「サマーヌード」。YO-KINGはポケットに手を置いて歌うような「ふらっと来て普段のテンションのまま歌う」感じなのに、YO-KINGなので聴かせちゃうのです。でも、やはりもっと大きく動いたりしてほしいな。真心に興味ない人からすると「何だか愛想悪いわ」と思われちゃうかもしれない。
本日のバックバンドはホフに続いてかせきさいだあ&ハグトーンズ。
「再建設的」に収録された「だいじょーぶ」を。私はこの曲を知らないのですが、なぜ裏声なの?
ラストは「どか~ん」。みんなが知っている飛び道具を持っているミュージシャンは強い。


さあラスト。DUBFORCEです。
私、ダブは苦手なんです。テクノもそうですが、永遠に反復する音楽はずっと聴いていられない。でも、ライブで聴くのは好き。だんだんトランス状態になるのがいい。気持ちいい。
後半でキョンキョン登場。顔テカテカやな!そういうメイクなの?
せいこうさん「あそこにVIPと書いてある空席があります」キョンキョン「うん、そうだね」。そんな席があったとは。これ、川勝正幸さんのことですよね。


そう、もちろんナンシー関さんの分も。
えーっと、この辺もうあまり記憶がない。何やったっけ?ダブで記憶飛んだ。


というわけで初日終了。22時終了のはずが22:20。4時間近くの長丁場でした。でも立ったり座ったりだったので疲れはなし。昔は「モテキナイツ」で6時間ライブハウス立ちっぱなしなんてこともしたけど、今だったら絶対無理だな…。


楽しかった。とにかくみんなせいこうさんへの愛がすごい。こんなに尊敬されてこんなに愛されるなんて、嬉しいだろうなー。
せいこうさんは、本を書くしラップもするし芸人もする。どれも90点取れちゃうすごい人なのですが、表現や芸能は各部門で200点の天才がごろごろいる世界です。しかしその人は自分が200点持っていることに気付いていなかったり社会性が2点のため世に出ることができない人もたくさんいます。
そういう人たちを見つけて「お前200点だよ」と気づかせてくれたり「お前こっちの分野に行けば200点だよ」と方向性を示してくれる才能においては500点を持つ人なのです、せいこうさんという人は。


せいこうさん、お疲れ様でした。まだ55歳。30年後もよろしくお願いします。


再建設的

再建設的

建設的

建設的