読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

東北を旅してきました 「5日目①」

1月28日(月)

本日の予定:山寺、上山城


すみません、まだ続きます。
朝、盛岡を出発して、本日は山形へ南下します。
途中、岩手銀行中ノ橋支店を見学。ただ見るだけだけど。
この時代の洋式建築は格好いいですね。
f:id:ese19731107:20130128083511j:plain
f:id:ese19731107:20130128083559j:plain
銀行とは思えない美しさ!


さて、一路山形へ。途中でこの旅の走行距離1,000キロ突破!
宮城を経て山形入り。ここで昼食。
お蕎麦をいただきました。サラダやライスやお漬物が食べ放題というステキなお店で、味もとても美味しかったです。
f:id:ese19731107:20130128120854j:plain


いざ山寺。
ここは「リングにかけろ」の阿修羅一族編のように、途中途中に建物があるのです。たとえが古くてすみません。「聖闘士星矢」の十二宮編でもいです。
f:id:ese19731107:20130128130251j:plain


道は雪があって階段というよりは斜めの坂だったので、手すりを頼りに登っていきます。運良く天気にも恵まれたので、辛いながらも楽しい山道でした。
と思っていたのですが途中から肺が苦しい…。中学生の頃に冬の体育の時間にバスケをやっていた時のような感じ。トータルで1,000段に及ぶという上り坂に対して、足は大丈夫なのに心肺機能がついていかない。途中、200mlで200円というポカリスエットを命の水として補給しながら登っていきました。
体力不足を痛感した山寺でした。
f:id:ese19731107:20130128125501j:plain
f:id:ese19731107:20130128132155j:plain
f:id:ese19731107:20130128132252j:plain
岸壁を掘って作ったんですよ。
f:id:ese19731107:20130128132445j:plain
f:id:ese19731107:20130128132602j:plain
f:id:ese19731107:20130128133312j:plain
f:id:ese19731107:20130128133343j:plain
途中も、岩の中腹に穴が開けられていたり、不安定なところに建物が立っていたり。どうやってあんなところへ行ったんだ!
f:id:ese19731107:20130128135150j:plain
f:id:ese19731107:20130128135508j:plain
f:id:ese19731107:20130128135422j:plain
五大堂からの眺め。高い!
f:id:ese19731107:20130128135532j:plain
いたずら書きすんな!


ここで切ります。