読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

「レキシツアー もう一度遺跡について考えてみよう」新潟 に行ってきました! 感想(その1)

ライブ 音楽 レキシ

笑いと笑顔と音楽愛しかない3時間


レキシのワンマンに行ってきました。レキシはフェスでは何度か見ていますが、ワンマンは初です。フェスでは40分の持ち時間を3曲で終わらすという時間配分を誇るレキシですが、さてワンマンではどうかな。


最初に結論を書いておきますが、「最高でした」。
音楽はもちろんですが、MCもめちゃくちゃ面白かったし、曲の合間に歌う別の曲も良かった。本当はそれらも全て書きたいのですが、もうほとんど忘れています。記憶のある限り書きますが、セトリやMCや合間の曲など、漏れている部分があったらぜひ指摘していただきたいです。あの最高の時間を全て書き起こしておきたい!


レキシ関連エントリ↓

今さら写真つけた「スイートラブシャワー2012」9月1日に行ってきました - やりやすいことから少しずつ
「ワールドハピネス2013」へ行ってきました! 感想(その2) - やりやすいことから少しずつ
「スイートラブシャワー2013」(8月31日)へ行ってきました! 感想(その2) - やりやすいことから少しずつ
「レキシ」を学ぼう! - やりやすいことから少しずつ


会場は新潟LOTS。
f:id:ese19731107:20140711180454j:plain
f:id:ese19731107:20140711180412j:plain
開場前にグッズの販売をしていましたが、いつもレキシはTシャツのデザインがイマイチで買いたいものが無い。というわけで今回は物販はスルー。


今回、整理番号が50番台という良番をゲットしまして、入ったらほとんど人がいない。というわけで、中央2列目を確保できました。近い!
開演時間を10分ほど押し、いよいよスタート。お館様(池田貴史。つまり池ちゃん)はオレンジの着物にブルーの裃。レキシのHPのあの格好です。靴はコンバースだったけど。
1曲目は「大奥~ラビリンス~」。後半の「岐阜県からお越しの春日局様」の部分は「新潟からお越しの」になっていました。
さらにこの曲の後半でアースウインド&ファイヤーの「セプテンバー」を演奏。元ネタ簡単に御開帳しちゃうのね。

Earth, Wind & Fire - September - YouTube
続いて「姫君Shake!」。レキミからの曲が続きますね。イントロからSMAPの「SHAKE」を混ぜて歌う池ちゃん。この曲も後半いろんな曲混ざっていったんだけどなー。覚えてない。
さらにノンストップで「RUN飛脚RUN」。ここでステージ前に置いてある小道具箱から飛脚の桶(っていうのかな?箱に棒が付いたあれです)を取り出し、担ぎながら歌います。
f:id:ese19731107:20140712205615j:plain
曲の後半で手紙に見立てたテニスボール(全然違うやん)を元気出せ!遣唐使風味堂の渡さん)に投げてもらいますがキャッチできず。そこでお客さんからもう一度投げてもらって、ナイスキャッチ!(箱の内側にはマジックテープが貼ってありました)めでたしめでたし。


ここで最初のMC。池ちゃん、もう汗だくです。そりゃ着物は暑いよな。
相変わらず自己紹介は「ケビン・コスナー」です。しかし最近ちょっとケビンに飽きてきて「クリス・ハート」にしようかと思っているそうです。でも、クリス・ハートだと伝わらないんだよね、とも言っていました。そもそも、どっちも正解じゃないよ!
「新潟の歌手で有名な人っている?」という問いかけに小林幸子さんくらいしか答えられない私たち。「そうだよね、あとはスネオヘアーくらいだもんな」と池ちゃん。「あいつ(スネオヘアー)はことあるごとにイタリアンを推してくるけど、俺、そんなに好きじゃないからね」
f:id:ese19731107:20140712211131j:plain
イタリアンとは、新潟のB級グルメで、あんかけ焼きそばみたいなやつです。新潟人のソウルフードですが、私の地元にはイタリアンを出すお店が無かったので、私のソウルフードにはなっていません。
「次の曲は好きな城の名前をただ叫ぶ歌なんだけど、新潟って「これ!」っていう城が無いよね。新潟の城といえば何?」みんなでいろいろ叫び、結局高田城に決定。
歌う前に小道具箱からお城の被り物を出し、被る池ちゃん。アフロが心配。
f:id:ese19731107:20140712213211j:plain(画像検索したらあった!)
「ドゥ・ザ・キャッスル」に続いてはこれまたディスコチューンの「ペリーダンシング」。あー、楽しい。


再び小道具箱から。お次は印籠です。
ということはつまり、「僕の印籠知りませんか」です。いや、知りませんかって、今その手に持ってるよ!
しかし、曲は始まりません。「隣の~お墓の前で~泣かないでください~」って、隣は他人の墓だからね。そりゃ泣かないでってなるよね。「百のか~ぜ~に~」って、減ってるからね。「出会いは8000万の胸騒ぎ~」って、減ってるからね。「3万本のバラの花を~」って、減ってるからね。いや、3万本でも多いけどね。「あなたにあなたにあなたにあげる」で3万本配るには多いからね。「8人乗っても大丈夫!」って、普通大丈夫だよね。
遣唐使さん(渡さん)に振ると「30匹わんちゃん」。減ってるけど、多いよね。30匹もいたら多いよね。ちなみに渡さんは前回のライブのこの場面で「3回目のプロポーズ」と言ったそうですが、「今、一番歌えない歌だよ」と池ちゃんに突っ込まれていました。
この永遠に思われた「減数シリーズ」もようやく終わり、曲スタート。曲はいい曲なんだよね。ベースラインが気持ちいい。


続いて「開墾しましょう」ということで「墾田永年私財法」に行く流れなのですが、ここでまた長い流れが。
イントロのピアノで長渕剛「乾杯」を1コーラスフルで歌ったり、ビートルズ「レットイットビー」を歌ったり、さっき以上に歌に行かない。池ちゃんも「ワンマンなのに曲が少ないって言われるけど、こういうのも入れれば既に30曲くらいやってるからね。メドレー形式でお送りしています」と開き直り。いや、楽しいのでOKですよ。もっとやって。
曲終わりで「最後のタメのところ、『エリー』って歌いそうだった。すげーこらえたよ」と自画自賛。別に偉くないよ。
影音 レキシ - 墾田永年私財法 feat. 田ンボマスター(山口 隆 from サンボマスター)
YouTubeで音源見つけられなかった。


次は「妹子なう」。この曲、キラキラしていていいなあ!ラストの「銀河鉄道999」になるところも好き。
曲の途中で「Don't look back飛鳥」という部分があるのですが、「あのASKAじゃないよ」と言っていました。そんなこと言わなくていいよ!


そしてまだライブは中盤なのですが、文字数が多くなってきたので一旦切ります。こんなに盛りだくさんなのに、まだ8曲か…。いや、30曲くらいやってるんです。メドレー形式でお送りしているので。
記憶が薄れないうちになるはやで続き書きます。



レキシ - 大奥〜ラビリンス〜 feat. シャカッチ - YouTube

レキシ『姫君Shake! feat. 齋藤摩羅衛門』 - YouTube

レキシ/ペリーダンシング - YouTube

レキシ - 妹子なぅ feat.マウス小僧JIROKICHI (堂島孝平) - YouTube

レシキ(DVD付)

レシキ(DVD付)

レシキ

レシキ