読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

岡村ちゃん出演「GUN★MASTAR FES.」について

面白そう、でも


11月17日(土)に群馬県前橋市のグリーンドーム前橋にて「GUN★MASTAR FES.」というフェスが開催されます。
公式HPはこちら↓
GUN★MASTAR FES.(グンマスター・フェス) 2012年11月17日(土)群馬県グリーンドーム前橋でMusic/Art/Popフェス開催!!


これが何だか面白そうなのです。
まず出演者。
岡村靖幸ポリシックス黒猫チェルシーなどのロック系、きゃりーぱみゅぱみゅ中川翔子・私立恵比寿中学などの芸能系、HOMEMADE家族・SUPERSONICS・鎮座DOPENESSなどのヒップポップ勢と、バラエティに富みすぎ。
えびちゅファンのお客さんが鎮座DOPENESS聴いてどう感じるのかな。
また、ライブの演者以外にもDJ・VJも多数出演します。それも大沢伸一・FPM・RAMRIDER・ダイノジなどの有名どころ多数。あ、OL Killerも出演しますよ。
こんなに詰め込んで、どうやって展開するんだ。
さらに、これだけ盛りだくさんでチケット代4,980円(前売り)!安すぎ!2時間の単独ライブでももっと高いですよ。


と非常に面白そうなのですが、不安の方が大きいです。
まずは立地。前橋といえば群馬の中心地ですし、東京からも行きやすいですが、それでも群馬です。集客が不安。
あとはチケットの発売がイベント開始1か月前だということ。ハコは大きいですし、都心ではないのでチケットの売れ行きもゆっくりなのでは?そうなるとちゃんと売り切れるのか不安です。
最後に、こういう屋内フェスだと逃げ場がなく、興味ないアーチストでも席に座って見ることになります。そうすると場内の空気が重くなりがち。
私は以前横浜アリーナで「ビートコネクション」というR&B、HIPHOPのフェスに行ったことがあるのですが、ここはそれでも「ブラックミュージック」という括りがありますが、それでも会場全体が一体となって盛り上がるのは難しかったです。
同じく地方のフェスとして新潟県長岡市で行われた「音楽と髭達」というフェスも行ったことありますが、こちらは屋外なので参加者は音楽を聴いていない時も食事をしたり芝生の上で昼寝をしたりと自由に時間を過ごせ、音楽の邪魔をすることがなく、非常にいいフェスでした。
この辺の問題をどうクリアするのか。音楽以外で遊べる空間作りが重要です。


でも面白そう。行ってみたいのですが、私はその直前に桑田佳祐のライブに行くので、これには行けません。もし行かれる方がいましたら、感想教えていただきたいです。