読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

「THE MANZAI 2013」 感想

見に来ている芸能人を「お忍び」って言うな


「THE MANZAI2013」を見ました。
番組の構成は去年と同じ。もうこのパターンでずっと行くのですね。じゃあ、私の不満も解消されないままだ。全体に対する意見も↓の通り。
「THE MANZAI 2012」 感想(全体編) - やりやすいことから少しずつ
「THE MANZAI 2012」 感想(グループA編) - やりやすいことから少しずつ
「THE MANZAI 2012」 感想(グループB以降編) - やりやすいことから少しずつ


去年はこんなに↑長く書きましたが、今年はさらっと。
<グループA>
レイザーラモン
全然面白くなかったです。ネタも技術も全く未熟だと思います。緊張していたとはいえ、ひどくないですか?これ、全国8位の漫才師?


チーモンチューチュウ
後半面白かった。でも、襖は開いてないので鶴は見えてない体なんだよね。
漫才ではなくてコントですね。


オジンオズボーン
去年のネタがフリになっていますね。ダジャレをやり返すネタ。
でも、そのダジャレがそんなにはまらなかった。


■千鳥
全く響かなかったです。


なので、千鳥の勝ち抜けは全く納得できん!オジンオズボーンでしょ。
レイザーラモンの0票はみんなが納得。


<グループB>
■学天即
面白かったです。起きたやん!


風藤松原
始めて見ました。面白かった。小ネタのツッコミがまたボケにできそうなものもいっぱいあったけどなあ。あと、後半にもっとつながっていけばもっと爆発したのに。
風藤さんはおぎやはぎみたいで松原さんは昭和のいるこいるみたいでネタ自体はハライチみたいでした。


■銀シャリ
安定の面白さ。これぞ漫才。
鰻さんの顔、好き。いい人顔。


ウーマンラッシュアワー
村本はクズですが、ネタはやっぱり面白い。
今回のネタも面白かった!女性のネタで進むと思いきや途中から犬、三重、そしてみなさんで拍手!
素晴らしかったです。村本のクズさと中川さんのピュアさか上手く活きているネタですね。


グループBはみんな面白かったですが、ここはウーマンラッシュアワーが圧倒的でしょ、と思ったらそうでもなかった。なぜだ。村本がクズだからか。
どれもグループAの千鳥よりは面白かったですよ。


<グループC>
天竺鼠
これはしょうがない。ダメだよ。ネタも失敗ですが、つかみで川原さん噛みまくり。これでもうお客は入っていけない。
そして、全く漫才じゃない。コント漫才でもなく、コントでしょ。


NON STYLE
いつまで賞レース出るんだ。もう後進に場所を譲ってやれよ。
ネタと技術はもう文句なし。技術点は最高ですが、ワクワクがもうないんですよね。
新鮮さは評価に直接関係させてはいけませんが、そんな気持ちです。


東京ダイナマイト
これで通ると思ったのかな?個人的にはとても面白かったのですが、ヒヤッとさせるネタはそれだけで会場が冷えちゃう。
あと、「お酒を飲む」「山崎」の部分はダウンタウンの「GEISHA GIRLS」を思い出しちゃいました。
通る気なしでテロのように放り込んだのかな?


■流れ星
ワイルドカードを勝ち抜いたのは、ちゅうえいさんが「めざましテレビ」のリポーターに選ばれなかった温情かな?と思ったのですが、ネタ自体も面白かったです。
瀧上さんの成長があればもっと売れそう。瀧上さんはイケメンなのにあんな眉毛にしちゃダメ。ホスト顔になっちゃうよ。


ここはNON STYLEで文句はないですが、流れ星に勝ち抜けて欲しかったなあ。


<決勝>
NON STYLE
いや、上手いし面白いんですが。文句もないんですが。
でも勝たせたくないなあ、と思ってしまう。


■千鳥
やっぱり全然響かない。


ウーマンラッシュアワー
あれ、同じ展開?と思ったら変えてきた。でも、悪口は聞いていて楽しくない。面白いんだけど。


決勝はNON STYLEが一番良かったのでどうなるかと思いましたが、ウーマンラッシュアワーが優勝でした。
ウーマンラッシュアワーに優勝して欲しかったけど、決勝のネタが楽しくなかったので複雑な気分。
これで村本のクズさが全国デビューするかな。「ロンハー」「アメトーーク」に出てほしいなあ。


「M-1」の時に比べて確実に自分の「お笑い熱」が減っている。番組のせいなのか私の年齢のせいなのか。