読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

レキシ武道館ライブ2014に行ってきました! 感想(その2)

前回までのお話↓
レキシ武道館ライブ2014に行ってきました! 感想(その1) - やりやすいことから少しずつ
えーっと、「妹子なぅ」までだったな。


続いて尼ンダ(二階堂和美さん)を招いて「お犬様」。二階堂さん初めて見ましたが、かわいらしいですね!美人とかではなく(美人でないとかでもなく!)、その人柄が顔に表れた感じ。かわいらしい。
そして、声もいい。しゃべり声もいいし、歌声もいい。後半の脱線パートでは「犬のおまわりさん」「ゲラゲラポー」(妖怪ウォッチの曲。私は知らないけど)「静かな湖畔」(池ちゃんが歌詞分からず輪唱にならない)「スーダラ節」などを披露。「いのちの記憶」も一節歌ってくれたけど、私「かぐや姫の物語」見てないので知りませんでした。

いのちの記憶 【かぐや姫の物語・主題歌】 生演奏 TV Ver. 歌詞付 320kbps - YouTube
そして、この人って本物の僧侶なのね。知らなかった。


ついでに西寺さんのご両親のことも知らなかった。


ここで渡さんとのラブラブタイム。「お待たせっ、和久♡」と渡さんに駆け寄る池ちゃん。
ツアーでもやっていた「目減りシリーズ」です。池ちゃんは「メイベリン」と言っていました。

CM動画|リップクリーム カラー|メイベリン ニューヨーク - YouTube
「私のお墓の前で泣かないでください あなたは私の青春そのもの」

千の風になって 秋川雅史 - YouTube

荒井由実 Yumi Arai 卒業写真 - YouTube
ほんとだ、つながる!
「百の風になって」「8万本のバラの花を」「出会いは8千万の」「やっぱりイナバだ8人乗っても大丈夫」と目減りシリーズは続きます。
渡さんからは「モンゴル80」「略するとやっぱりモンパチなんですよね」ウケた!ウケたよ渡さん!


脱線で文字数がかさむなあ。
「墾田永年私財法」でしっとりと。この曲、とってもいい曲なんだけど、ふと我に返ると「土地は僕のもの」なんていう歌詞なんですよね。
本編の方は2行で終わった。


続いて「僕の印籠知りませんか」。この曲はベースラインが好き。で、この曲って、ビートルズの「カムトゥゲザー」に似ていると思いませんか?と前から思っていたのですが、曲のアウトロの部分で池ちゃん「カムトゥゲザー」と歌っていました!やっぱり!
曲が終わり、印籠はすぐ手元にありました。「ここにあったのか。今ここにある印籠か。これが灯台デモクラシーか」


「古墳へGO!」では「YMCA」みたいに「KOFUN」のボディーランゲージの振りつけ付き。「K!O!F!溜めて~UN!」という、ジョーダンズみたいな振りでした。

ジョーダンズ コント - YouTube
貼るために動画見たけど、ジョーダンズがキャーキャー言われてる…。ボケはどれも面白くない。でもウケてる。これがブームか…。


再び渡さんの元へ。
ひたすらはしゃぐ池ちゃん。途中で我に返り「武道館は時間に厳しいんやで」と言いながら、「でも、一つ言えるのは、もう延長料金は予算に組み込まれてる」とぶっちゃけてくれました。
この後「ピーヨロー→飛べ飛べとんび→(長渕剛の)とんぼ→ツネこの野郎」と脱線し続ける池ちゃん。特に最後の「ツネこの野郎」がめちゃめちゃツボった。これって何だっけ?長渕剛のドラマ「とんぼ」のセリフ?どこかに記憶がある。
で、ようやく「キャッチミー岡っ引きさん」。

レキシ キャッチミー岡っ引きさんに持田を選んだ理由。 - YouTube
残念ながらもち政宗(持田香織さん)は出てくれませんでしたが、あのセリフの部分は池ちゃんの機械スイッチオンで声だけ出てくれました。


いよいよ本編も大詰め。今度襖の向こうから出てくれたのは足軽先生(いとうせいこうさん)と旗本ひろし(秦基博さん)。秦さんって、こんなにデカかった?ウィキで調べたら秦さん178㎝、せいこうさん170㎝。もっと差があったような気がしたけど。そしてTAWARAちゃんも再び登場。
秦さんの農民姿、似合う!小さい俵を抱えて「ラジカセ」とボケる秦さん。
「年貢for you」はいい曲だなあ。年貢だけど。でも祝言の歌なんだよ。足軽先生のラップ部分はイマイチでした。足元にカンペ置いてあったのに。
曲の後半では池ちゃん→「ラストクリスマス」、秦さん→「15の夜」、池ちゃん→「悲しみにさよなら」、秦さん→「Girl」という「ひろし対抗紅白歌合戦」をやってくれました。あー楽しい!

レキシ - 年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生 - YouTube

WHAM! - LAST CHRISTMAS - YouTube

尾崎豊 15の夜 歌詞つき - YouTube

玉置浩二 悲しみにさよなら - YouTube

秦 基博 / Girl - YouTube


曲が終わり、TAWARAちゃんを舞台から退場させようとすると、何やら抵抗するTAWARAちゃん。アフロの部分を外すと、中はやついいちろうさんでした!やっつん、オープニングのVTRだけじゃないのね。
ひとしきりボヤキをこぼしたやっつんは帰り際「この後失敗すればいいな」と捨て台詞を吐き、退場していきました。それを受けて「矯正した歯、元に戻れ」とDisり返す池ちゃん。面白い二人。


そしてこの後本編ラストのアレに行くわけですが、長くなってきたのでここで一旦終了。曲のこと自体はそんなに書いてないのに、脱線部分で長くなる。