やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

福島の旅2018、晩夏(その2)

サファリパークの素晴らしき総合力 東北サファリパークの続き。サファリパークを車で1周し、園内の動物を見て回り、お次はアシカショーです。 面白かった。アシカは芸を覚えるって誰が気づいたんだろうな。ぱっと見頭よさそうな感じしないのに。アシカはもち…

福島の旅2018、晩夏(その1)

太陽の魅力、タイミング、ホラー映画 『風とロック芋煮会』に行くついでに、福島旅行をしてきました。 朝起きると、雨。あー、天気の良し悪しでテンションは変わるなー。 同行者とは郡山で落ち合うことになっていて、そこまでひとりで車を運転。ひとりなので…

『風とロック芋煮会2018』に行ってきました! 感想(その4)

色、味って大事 長くなってしまいましたが、今回で完結です。前回までのお話↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com 大トリは石川さゆり。 セトリはもう全然覚えていませんが、もちろん『天城越え』と『津軽海峡・冬景色』はもちろん歌…

『風とロック芋煮会2018』に行ってきました! 感想(その3)

やはり終わらなかった、レキシのせいで 前回までのお話↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com お次はレキシ。フェスだと4曲くらいしかやらないからなー、何をやるのかなーと思いながら待機。 オープニングのほら貝のあと聞こえてきたイントロは『SHIKIBU…

『風とロック芋煮会2018』に行ってきました! 感想(その2)

フェスの醍醐味 『風とロック芋煮会』に行ってきたレポ、第2回です。初回はこちら↓ ese.hatenablog.com ご飯を食べよう。 ご飯を撮影する習慣がないので、途中で思い出して具がなくなった状態の博多ラーメン。全然美味しくなさそう。美味しかったのに。 お次…

『風とロック芋煮会2018』に行ってきました! 感想(その1)

変なフェス 『風とロック芋煮会』に行ってきました。これだけ書くと何か分からないですが、音楽フェスです。公式サイト↓ kazetorockimonikai.jp このフェス、名前は知っていたし何だか変なフェスだと聞いていましたが、今まで参加したことなく、今年初参加。…

東京ひとり旅2018、晩夏

やはり、ひとりより… 平日にお休みをもらったので、東京に行ってきました。ひとりで。 国立新美術館で開催している「荒木飛呂彦原画展JOJO冒険の波紋」です。公式サイト↓ jojoex-2018.com 国立新美術館の外観写真を撮りたかったのですが、乃木坂駅から出たら…

最近聴いた曲ひとこと感想(2018年9月)

8月度は書くの忘れちゃった。 Aimer『Ref:rain/眩いばかり』 Ref:rain/眩いばかりアーティスト: Aimer出版社/メーカー: Sony Music Labels Inc.発売日: 2018/02/21メディア: MP3 ダウンロードこの商品を含むブログを見るwww.youtube.com 彼女は「エメ」と読…

ルールを守ることは正しいことなのか、逸脱するのは悪いことなのか

自分で考えない人たち 何だか最近、世の中が窮屈ではありませんか? 全体的な面からいうと世の中はどんどん良い方向に進んでいると思っています。殺人も少年犯罪も交通事故死も減ってきており、セクハラ・パワハラ・モラハラなどは許されない時代になり、LGB…

2018年8月ツイートまとめ(その2)

あいみょん『マリーゴールド』のコードを確認したら簡単すぎて震えた。ギター初めて1週間で弾けるようなコードでこの名曲作ったのか。つくづくメロデイって技術ではなく才能だな。— エセ (@ese19731107) 2018年8月17日 ギター初心者には長渕剛『とんぼ』(初…

2018年8月ツイートまとめ(その1)

私は「ビートに乗って韻を踏みながらうまいこと言う」がラップだと思っているので、今回のこの2人はそれを完全に体現していてマンガのようだった。Zeebraの「空中で闘っている感じ」もまさにその通り!— エセ (@ese19731107) 2018年8月1日 隣の席のあいつは…

映画『検察側の罪人』 感想

忖度はあったのか 映画『検察側の罪人』を見ました。公式サイト↓ kensatsugawa-movie.jp 原作は未読です。 原作は雫井脩介。『火の粉』がめちゃめちゃ面白くて、そこから『ビター・ブラッド』『犯人に告ぐ』『犯罪小説家』を読みましたが、やはり『火の粉』…

メロディは才能、天からのギフト。

人はそれを天才と呼ぶ あいみょん『マリーゴールド』がとても名曲で、コードを当たったらめちゃ簡単でびっくりした。2カポで使っているコードはC・G・Am・Em・F、以上。こんな、ギター初めて1週間で弾けるようなコードだけでこの名曲を作ったのか! で、こ…

サザンオールスターズ『海のOh, Yeah!!』 感想(その2)

なんやかんやいうてもサザンは偉い 前回のお話はこちら。 ese.hatenablog.com 今回は2枚目、“Mommy” sideです。 1.東京VICTORY もちろんいい曲ですが、どうしても「みんな頑張って」が気になってしまいます。桑田佳祐ともあろう人がこんなベタな歌詞を書い…

サザンオールスターズ『海のOh, Yeah!!』 感想(その1)

サザンは偉い サザンオールスターズの40周年記念ベストアルバム『海のOh, Yeah!!』が出ました。20周年のときに『海のYeah!!』が出ていて、ここでは便宜上(入力が面倒なだけですが)「家盤」「親盤」と表記します。 家盤の20年と親盤の20年は歴史の厚さが違…

映画『カメラを止めるな!』 感想

映画の勝利 映画『カメラを止めるな!』をようやく見てきました。地方にも感染の波がようやくやってきた! kametome.net さて、皆さんはこの作品、もう見ましたか?もしまだならすぐにPCやスマホを閉じて劇場に走ってください。この作品はとても面白いのです…

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 感想

トムドキュメント 「ミッション:インポッシブル」シリーズ最新作「フォールアウト」を見てきました。公式サイト↓ missionimpossible.jp この作品はシリーズありながら毎回独立した話で、前作を見なくてもついていけるのですが、今作は監督が前作から続投と…

2018年7月ツイートまとめ(その2)

田舎暮らしでよかった、車生活でよかった。こんな日にコンビニに入って生ビールが売っていたら買わずにおれない。車だから何とか我慢できる。田舎でよかった。— エセ (@ese19731107) 2018年7月16日 「LOVE MUSICフェス」、Dragon Ash Kjのタトゥーだらけの身…

2018年7月ツイートまとめ(その1)

今日は防災訓練でした。学生の頃は半笑いでテキトーにやっていたけど、この歳になると万が一災害が起きたら自分たちが動かなければならないので、真面目に学ぼうとする。私も大人になったもんだ。— エセ (@ese19731107) 2018年7月1日 今日はわずかな時間直射…

歳を取ってきた

すべてが億劫だ 歳を取ってきました。だってもうすぐ40代も半ばになっちゃう年齢。 物理的には ●見た目が美しくない ●髪の毛がどうにもならない ●老眼スタート ●ちんこはまだ元気 などです。 ヒゲは年々濃くなり、シミもシワも増えていく。体重は変わらなく…

最近聴いた曲ひとこと感想(2018年7月)

最近聴いた曲の感想をだらだらと綴るエントリ。Twitterの140字には余るけどブログ1本書くほどの情熱はない。 『ダチーチーチー』 ダチーチーチーアーティスト: V.A.出版社/メーカー: Pヴァイン・レコード発売日: 2017/12/06メディア: CDこの商品を含むブログ…

東京ひとり旅2018、夏

日程、大事 先日、東京に行ってきました。ひとりで。 普段私が東京に行くのは何らかのライブに行くときで、そのついでに博物館などに行くのですが、ここしばらくライブの予定もデートの予定もないので何の予定もないのに東京に行ってきました。 見たかったの…

瀧本哲史『ミライの授業』 感想

いつだってミライは新しい 『ミライの授業』を読みました。これは14歳を想定読者として書かれています。なので難しい漢字にはルビが振られており、文章はとても噛み砕かれ分かりやすい表現になっています。 そして肝心の内容は、子供にも大人にも刺さる超良…

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 感想

様式美(しかしタンクトップはなし) (ネタバレあります) 映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を見てきました。公式サイト↓ www.jurassicworld.jp 前作の感想はこちら。↓ ese.hatenablog.com 感想は、基本的に同じです。恐竜がガオーと吠えてそれを…

映画『ハン・ソロ』 感想

スピンオフとは 『スター・ウォーズ』のスピンオフ『ハン・ソロ』を見てきました。 私は『スター・ウォーズ』は一応全部見ていますが、「ファン」と言えるほどの熱量はなく、このスピンオフも「乗りかかった舟だし、義務感で見るか」くらいの熱量で見ました…

映画『あゝ荒野』 感想

絞ろう 映画『あゝ荒野』を見ました。前後編合わせて5時間!さすがに長いよ! この作品は寺山修司の同名小説が原作ですが、読んでいません。だいぶ改変があるようですが、どこが違っているのかは分かりません。 ものすごいパワーのある映画でした。園子温の…

2018年6月ツイートまとめ(その2)

菅田将暉を見るたびに「何でこんな髪型してるんだろ」と思うと同時に「こんな髪型なのにカッコいいなんてズルい」と思う。— エセ (@ese19731107) 2018年6月15日 昨日のこの写真はヤバかった。ノストラダムスの大予言に「2018年、日本で最高の音楽の才能を持…

2018年6月ツイートまとめ(その1)

決裁文書改ざんしてもOKなんだって。マジでこの国の根っこや背骨が抜けた感がある。 pic.twitter.com/mUsub7JPUp— エセ (@ese19731107) 2018年5月31日 毎日2~3時間残業するということは、その分テレビを見たり映画を見たり本を読んだりブログを書いたりする…

最近聴いた曲ひとこと感想(2018年6月)

最近聴いた曲を語りたいがTwitter140字では語りきれず、かといってブログ1本分にはならないあれこれを適当な文字数になるまで書いていくエントリ。 星野源『ドラえもん』 ドラえもんアーティスト: 星野源出版社/メーカー: Speedstar発売日: 2018/02/28メディ…

岐阜の旅2018、初夏(その3)

3日目。アクア・トトぎふ、瑞浪市地球回廊。 3日目出発。まだ旅行ができるうれしさと現実に戻る寂しさの両方がある最終日。 「世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ」です。 いきなりゾウガメがお出迎え。でけえな!そして亀はやっぱりチンコだな。いや逆だ。…