読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりやすいことから少しずつ

好きだと言えないくせして子供みたいに死ぬほど言ってもらいたがってる

スターを叩くな

スターは庶民ではないからスターなのだ ネットの普及、とりわけSNSの普及により、芸能人・有名人と私たち庶民の線引きがあいまいになってきました。Twitterなどで直接有名人に意見を伝えることができ、運がよければその有名人からリプライ(返事)をもらうこ…

「立場が人をつくる」は本当

自分を作るのは自分だけじゃない 愚痴ばかりの文章です。 私は転職組です。前職ではまあまあ上の立場にいたので、日々部下や後輩の指導をしていました。 そして自分が上司であると、上司らしくあらねばならないと思って振る舞うのです。それは相談しやすい雰…

柴那典「ヒットの崩壊」 感想(その4)

これでおしまい 自分でもびっくりですが、4回にわたるエントリになってしまいました。これで本当に終わります。 過去エントリ↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com 最終章「第六章:音楽の未来、ヒットの未来」について。 「音楽は『…

柴那典「ヒットの崩壊」 感想(その3)

完結しなかった! 柴那典「ヒットの崩壊」の内容について私が考えていることを書くエントリ。 過去エントリ↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com 3回目は「第五章:J-POPの可能性-輸入から輸出へ」について。 本書で「洋楽コンプレックスがなくなった」…

柴那典「ヒットの崩壊」 感想(その2)

「種まき」と「手段と目的の変化」について 柴那典「ヒットの崩壊」の感想(というか本書に書いてあることについての私の意見)の続き。 前回のエントリ↓ ese.hatenablog.com 今回は「第三章:変わるテレビと音楽の関係」「第四章:ライブ市場は拡大を続ける…

柴那典「ヒットの崩壊」 感想(その1)

そして私の思うこと 柴那典さんの「ヒットの崩壊」を読みまして、とても面白かったので感想を書きます。しかし、この本が取り上げるテーマは普段私が考えていることでもあり、1回では収まらないので何回かに分けて書きます。今回は「第一章:ヒットなき時代…

2016年12月ツイートまとめ(その2)

フリスクが新しくなって120%の爽快感にパワーアップした。最初は「強い!」「薬臭い!」と思っていたのに今では何も違和感がない。人は麻痺する生き物。人はより刺激を求める生き物…。— エセ@2/26Creepy Nuts (@ese19731107) 2016年12月15日 「SMAP」の屋…

2016年12月ツイートまとめ(その1)

岡村靖幸様、デビュー30周年おめでとうございます。ずっと追いかけている身としては、最新が最高の岡村ちゃんであることを我がことのように誇らしく思っております。これからも健やかに音楽活動を続けてくれることを願っております。改めて、おめでとうござ…

2016年を振り返る

今年は、公私(仕事とプライベート)ともに最低な一年でした。詳しくは書きませんが、最低な一年でした。 それ以外で、このブログ周辺での一年を振り返ります。 2016年のエンタメ記録。 ●映画:24本(劇場で見た分のみ) ●ライブ:14本(フェス含む) ●舞台…

最近読んだ本一言感想

ほぼ忘れているので「この本読んだぜ」という記録として 本は、ほとんど高速バスの移動中に読んでいます。家で読むとすぐ眠くなってしまうし家にいるなら予約したテレビ番組を消化しなければと思ってしまうので、結果読むのは移動中(パソコンやテレビのない…

四重苦×ツッコミバリエーション×情熱大陸×レジェンド「ボクらの時代」ハゲトーーク!

同じ種類のボケに全部違うワードで対応 「ボクらの時代」、好きなんです。この番組は3人で語る番組なので、俳優さんのような普段テレビでしゃべらない人でも誰かがしゃべってくれるので間が持つ。そして鼎談なので、二人だけの内輪の話でももう一人に説明が…

クレジット払いのススメ

デメリットは何もない 私は、カード払いのできるお店は、極力クレジットカードで支払いを行います。その理由としては ●ポイントが貯まる(将来の値引き) ●現金を使わないので頻繁にお金を下ろさなくて済む です。 私はみんながカード払いになればいいのにな…

映画「バイオハザード: ザ・ファイナル」 感想

「最期」とは (ネタバレありますが、この映画にネタバレが何の意味を持つというのか) 『バイオハザード』シリーズの第6作にして最終作を見てきました。公式サイト↓ www.biohazard6.jp キャッチコピーは「見届けよ、最期。」。「最後」でなく「最期」という…

チケット転売問題をもうちょっと考えた

やるかやらないかだけではないのか 今年の8月に「私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します」という意見広告が新聞に載りました。 www.tenbai-no.jp あれから数か月たちましたが、何か進展ありましたか?何か動きはありましたか?私が知る限…

映画「ローグ・ワン」 感想

エピソード3.9 (ネタバレあります) 『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ『ローグ・ワン』を見てきました。『スター・ウォーズ』に関するエントリはこちら↓ ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com ここに書いてある通り、私は『スター・ウォーズ』シ…

「IPPONグランプリ16」 感想

スベリ枠廃止を! 「IPPONグランプリ」をようやく見ました。放送から1か月以上経っていますが、今日見たので今日書くのだ。 過去エントリ↓ ese.hatenablog.com ↑15だけでなく、もっと過去のエントリのリンクもあります。 今回から番組名にナンバリング外れた…

映画「海賊とよばれた男」 感想

優秀なビジネスマン 映画『海賊とよばれた男』を見てきました。公式サイト↓ kaizoku-movie.jp 原作は未読。百田尚起さんの著書は『幸福な生活』のみ読んだことがあります。しかし『幸福な生活』はショートショートをまとめたもので、長編ではないのであまり…

RADWIMPS「人間開花」 感想

RADWIMPSのNEWアルバム『人間開花』が発売になりました。ネットを見ると様々な個人ブログ他で既に語られまくっていますが、それはそれ。自分は自分の言葉で語ろう。 今回のアルバムは、これも方々で語られている通り「開けている」印象のあるアルバムです。R…

カジノ法案について私が思うこと

裸の王様(パチンコ様) IR法案の審議が大詰めです。日本にカジノを作るのかという法案(それだけではないけど)で、いろいろ揉めておりますが、何が問題なのかよく分からないのです。 と思ってネット徘徊していたら、決定版の記事を見つけました。 blogos.c…

「It's a SONY展」に行ってきました。

入場無料です 銀座ソニービルで開催している「It's a SONY展」に行ってきました。公式サイト↓ www.sonybuilding.jp 私はSONY信者でもないしガジェットにそんなに興味があるわけではないのですが、それでもSONYの革新的な製品は私の子供~若者時代には大きく…

映画「この世界の片隅に」 感想

感動とは (若干ネタバレ含みます) 『この世界の片隅に』を見てきました。私の住んでいる近くでは上映していなかったので、東京に行くついでに池袋で見てきました。 公式サイト↓ konosekai.jp 当初、この作品は見るつもりはありませんでした。それどころか…

真心ブラザーズ ライブ「GREAT ADVENTURE 20th」 に行ってきました! 感想(その2)

弾かない強さ 前回のお話↓ ese.hatenablog.com さあ、第2部。ステージには桜井さん以外が登場。ということは、また何か飛び道具かなーと思っていたら演奏する曲は再び「S.B.T.」!そして登場した桜井さんはジェイソンのお面をかぶり、段ボール製のチェーンソ…

真心ブラザーズ ライブ「GREAT ADVENTURE 20th」 に行ってきました! 感想(その1)

自然体なのにプロフェッショナル 真心ブラザーズのアルバム「GREAT ADVENTURE」の発売20周年を記念したライブに行ってきました。アルバムについてのエントリはこちら↓ ese.hatenablog.com 会場は赤坂ブリッツ。調べたらキャパは1300弱。平日ですがほぼソール…

今改めて、真心ブラザーズ「GREAT ADVENTURE」を語ろう

祝20周年! 以前、『KING OF ROCK』20周年記念ライブがありまして、そのときにこのアルバムについて書きました。 ese.hatenablog.com このアルバムは、私にとっても真心ブラザーズにとってもとても大きな意味を持つアルバムでした。詳しくは上記のエントリ読…

舞台「大パルコ人③ステキロックオペラ『サンバイザー兄弟』」 感想

増子さんに感動し、三宅さんに惚れる クドカン作・演出による舞台「大パルコ人③ステキロックオペラ『サンバイザー兄弟』」を見てきました。 特設サイト↓ www.parco-play.com このシリーズは前回の「高校中パニック!小激突!!」も見まして、めちゃめちゃ面…

2016年11月ツイートまとめ(その2)

マイナンバー制度が始まって「ああ、この制度ができてよかったな」と思っている人は果たして何人いるのだろうか。— エセ@12/6真心ブラザーズ (@ese19731107) 2016年11月16日 週刊現代の周防社長インタビュー読んだ。紙面だと謙虚な人に思える。巷の噂と全然…

2016年11月ツイートまとめ(その1)

音楽に「良い/悪い」「上手い/下手」「高尚/下品」「かっこいい/ださい」は確かにあるけど、私たちは「好き/好きじゃない」だけでいいのだ。— エセ@12/6真心ブラザーズ (@ese19731107) November 2, 2016 家でDVDで映画見ると劇場の8掛けくらいになるので評…

「世界遺産ラスコー展」 に行ってきました! 感想

結局剥製 上野の国立科学博物館で開催されている「ラスコー展」に行ってきました。 公式サイト↓ 特別展「世界遺産 ラスコー展 〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜」 ラスコーの壁画は、1940年に近所の子供が発見しました。 ラスコー洞窟 - Wikipedia しかし…

岡村靖幸ライブ映像作品「幸福」 感想

寸止め感 岡村靖幸のライブDVD「幸福」を見ました。私が買ったのはブルーレイの通常版。限定版には2曲追加と写真集が付いているのですが、写真集は別にいいかなーと思い通常版にしました。でもTwitterの皆さんの反応を見るとやはり写真集も見たいな! あと、…

「宇宙と芸術展」に行ってきました! 感想

真面目な芸術は難しい 六本木ヒルズ森美術館で開催している「宇宙と芸術展」に行ってきました。 公式サイト↓ www.mori.art.museum 会場内は写真撮影OKとNGがあるので、撮りたくても撮れないものもあります。記憶に焼き付けろ!でももう忘れた。 読めないな……

「デザインの解剖展」に行ってきました! 感想

ばかまじめバカ 六本木ミッドタウンの「21_21 DESIGN SIGHT」にて、「デザインの解剖展」が開催されています。公式サイト↓ www.2121designsight.jp コンクリ打ちっぱなしでオシャレ感を醸し出す建物。 読めないな…。ごめんなさい。記録として貼らせてくださ…

SCOOBIE DO×RHYMESTERの対バンライブに行ってきました! 感想(その3)

こっちが本編?コラボ編 前回までのお話。 ese.hatenablog.com ese.hatenablog.com スクービー本編が終わっても、メンバーは舞台からはけずにそのまま。さすがにスーツの上着は脱ぐ。 コヤマ「大阪でも名古屋でも新曲やって大層ご機嫌よく、打ち上げでの弁舌…

SCOOBIE DO×RHYMESTERの対バンライブに行ってきました! 感想(その2)

後攻SCOOBIE DO編 前回のお話↓ ese.hatenablog.com 後攻はスクービー。おなじみのスーツ姿で登場。コヤマさん以外は三つ揃えなのか!暑いな! 1曲目は「PLUS ONE MORE」! SCOOBIE DO 03 Plus One More Aメロがラップっぽいからこの曲なのかな?ちなみに「PL…

SCOOBIE DO×RHYMESTERの対バンライブに行ってきました! 感想(その1)

先攻RHYMESTER編 SCOOBIE DOのレーベル「チャンプレコード」設立10周年記念のクアトロマンスリーシリーズとRHYMESTERが対バンを行う「ベストバウト」シリーズの第3弾「沸騰!KINGとCHAMPな男達」に行ってきました。会場は渋谷クワトロ。初めて行った。 スク…

映画「インフェルノ」 感想

感想というか、理解できなかった 映画「インフェルノ」を見てきました。公式サイト↓ www.inferno-movie.jp 前作の「ダヴィンチ・コード」「天使と悪魔」は原作を読んだうえで映画を見たのでついていけましたが、今回はいきなり映画だったため理解が追い付か…

映画「金メダル男」 感想

餅は餅屋 映画「金メダル男」を見てきました。公式サイト↓ kinmedao.com この作品は、以前内村さんが独り舞台で上演した舞台作品がもともとの原作。そのときのエントリ↓ ese.hatenablog.com 内村さんはもちろん芸人として大好きですが、映画監督としてはそん…

清水ミチコ「ひとりのビッグショー」at新潟りゅーとぴあ に行ってきました! 感想

愛と優しさ 清水ミチコさんのライブに行ってきました。 清水ミチコさんは、フェスでは見たことありますが、ワンマンは初めてです。どんなライブなのかな? ツアーのポスターなどはないのかしらねー。残念。 まだツアー途中なので、細かいネタバレは避けます…

2016年10月ツイートまとめ(その2)

このミュージシャン、もっとイケメン(もくは美人・かわいい)だったら売れているのになー、と思うことがある。同じように、このミュージシャン、イケメン(美人)だから売れているのかなー、と思うこともある。— エセ@11/17ライムス×スクービー (@ese19731107)…

2016年10月ツイートまとめ(その1)

ステーキは体力をつけるためではなく体力があるときでないと食べられないようになってきた。 pic.twitter.com/bL8i2KzUiU— エセ@11/17ライムス×スクービー (@ese19731107) 2016年10月1日 未成年の飲酒に厳しいのは社会の変化なのかなー。みんな20歳まで飲ま…

映画「デスノートLNW」 感想

ダチョウ俱楽部ではなく、本心から「見るなよ」 映画「デスノートLNW」を見てきました。公式サイト↓ wwws.warnerbros.co.jp いやー、久々に失敗作に出会いました。 「デビルマン」「少林少女」「ギャラクシー街道」「テラフォーマーズ」等、日本映画に燦然と…

地方創生の理想と現実

総論賛成、各論反対 私は地方出身者で、高校卒業とともに地元を離れ、その後仕事の関係で長野・群馬・神奈川・東京などに住み、今はまた地元に戻っています。 現在「地方創生」が各所で議論されており、私の地元でもU・Iターンのために何をすべきかというこ…

映画「何者」 感想

えぐるなよ 映画『何者』を見てきました。 公式サイト↓ nanimono-movie.com 『桐島、部活やめるってよ』の朝井リョウ原作。『桐島』は私の邦画No.1といっていいくらい大絶賛の作品なのですが、原作未読。この『何者』も未読。朝井先生ごめんなさい。 ese.hat…

ロバート秋山「クリエイターズ・ファイル展」に行ったら本人がいたよ。

いるんだもん 渋谷ヒカリエで開催されていた「クリエイターズ・ファイル展」に行ってきました。 公式サイト↓ creatorsfile.com そもそもこの「クリエイターズ・ファイル」は、ロバート秋山が「本当にいそうな架空にクリエイター」に成りきっている動画が最初…

「忍者展」に行ってきました。

三重県民に捧ぐ 日本科学未来館で開催されていた「The NINJA-忍者ってナンジャ?」に行ってきました。 公式サイト↓ www.fujitv.co.jp もう、終わっているんですね…。私が行ったのは10月1日だったのですが、パソコンが不調で写真をあげることができず、エント…

篠山紀信展「快楽の館」に行ってきた。

君は何しに来たんだ 品川の原美術館で開催されている篠山紀信展「快楽の館」に行ってきました。 紹介サイト↓ http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/IoXcFNSpLejTadmKb86i/ なぜ行ったかというともちろんヌードが見たかったわけですが、それ以外にも面白い点…

選挙のコストを下げよう

誰に言えば変わる? 選挙のたびに思うのですが、ムダが多いなあ。ムダの削減!は政治家の公約ではおなじみの項目ですが、実行されているのかしら。こと選挙に関しては完全に旧態依然で毎回同じムダが起きているというのが私の感想です。 選挙についてはこれ…

無効票を投じるあなたへ

ばかだなあ(しみじみと) 新潟県知事選挙が行われ、森民夫氏と米山隆一氏の事実上の一騎打ちの結果、米山氏が当選しました。 今回の選挙では投票率53.05%、投票者数103万1,408人、無効1万8,109票。約1.8%が無効票です。 そもそも、無効票とは。 1.所定…

「給料」と「経済」はコインの裏表

お金は使うから増えるのだ。お金ないけど。 政府の発表によると日本経済は少しずつ上昇しているらしいです。しかしデフレからの脱却を「目指す」ということはまだあまり良くなってはいないということでもあります。 確かに、個人としては景気が拡大している…

「佐野元春のザ・ソングライターズ」RHYMESTERの回書き起こし

「佐野元春のザ・ソングライターズ」という番組がありまして、その中でRHYMESTERの回が再放送されました。数ある放送の中からこの回を選んでいただいたNHKには感謝! そこで、この回のRHYMESTERの発言をいくつか書き起こします。 ちなみに、当時書いた番組感…

「いとうせいこうフェス」(1日目)に行ってきました! 感想(その2)

90点で500点の男 続きです。 ese.hatenablog.com ここまでライブありコントありでしたが、ここからはバラエティ番組。バカリズムが司会で、やついいちろう、レキシ池ちゃん、ワタナベイビー、ユウヒ、YO-KING、桜井さん、BOSE、宇多丸さんがひな壇。上手側な…